ジミー小屋 ⇒ 360度の絶景の中に建つ設備の整った山小屋

ジミー小屋

ジミー小屋とは

ジミー小屋(Jimmy Hütte)は、イタリア共和国トレンティーノ=アルト・アディジェ州ボルツァーノ自治県にある山小屋だ。

チル山塊(Pizes de Cir)の中腹にあり、周辺のトレッキングの拠点になっている。

標高は2,222m。

ゴンドラリフトで山頂に

この日はホテルで朝食。

セルヴァとは セルヴァはイタリア語では正式にはセルヴァ・ディ・ヴァル・ガルデーナといい、イタリアのトレンティーノ=アルト・アディジェ州ボル...

ホテルから小川に沿って、ゴンドラリフトに向かった。

ホテル街を抜けていく。

山麓駅に到着。

今日もいい天気だ。

ゴンドラに乗る。

ゴンドラからは牧場の牛がよく見える。

ダンテルチェピエス(Dantercepiece)山頂駅に到着。

大きな駅だ。

標高は2,291m。

駅の前にも山小屋があるのだが、今回はジミー小屋に向かう。

ジミー小屋

ゆるやかな道(12A)を進む。

ガルディナ峠を見下ろしながらの、美しい道だ。

ジミー小屋まではすぐだ。

小屋の脇には、反対側から登ってくるゴンドラリフトの駅がある。

前回はここからジミー小屋と反対の斜面を登り、クレスペイナに登った。
https://niyodogawa.org/blog/outdoor/climbing/world-mountain/5672/

小屋に到着。

雰囲気のある建物だ。

ここからの眺めは素晴らしい。

テラス席に座る。

まだ早い時間帯なので、空いている。

エスプレッソを頼んだ。

テラスにはハンモック。

さらにはリクライニングチェアもあって、ゆっくりくつろげそうだ。

この景色を眺めながらだと、時間を忘れそうだ。

遊具もあって、子供が遊んでいた。

と、なにやら爆音がする。

どうやら荷揚げのヘリコプターのようだ。

トイレは店内の地下にある。

とてもきれいだ。

もちろん水洗。

ハンドドライヤーまであった。

感想

ガルディナ峠の周辺を周遊する時のへそのような場所に建つジミー小屋は、設備も素晴らしい。

眺望を楽しみながら、行き届いたサービスが受けられるのは信じられないほどだ。

遊具もあるので、子供連れでも安心感がある。

ガルディナ峠に来たら、ぜひ立ち寄りたい。