Mary Mac’sテカポ湖で一軒家を貸し切り ⇒ ニュージーランド-day3-その5

Mary Mac

宿泊手続き

この日はクライストチャーチでレンタカーを借り、テカポ湖までドライブしてきた。

時速100kmでレンタカーをぶっ飛ばす ⇒ クライストチャーチ〜テカポ湖 ニュージーランド-day3-その4

宿泊事務所に立ち寄る。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

ここで手続きをする。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

借りるのは、Mary Mac’sという一軒家だ。

鍵を受け取り、wifiパスワードも確認。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

移動

手続きを終え、車でMary Mac’sに向かう。

ここでは5連泊する予定だ。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

橋を渡って、左折する。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

善き羊飼いの教会が見えてきた。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

善き羊飼いの教会の魅力・地図・行き方【JTB】ルピナスが咲き乱れることで知られる、テカポ湖畔の小さな町にある。開拓者のために付近の石を集めて建てられた教会で、質素な中にも厳粛な雰囲気を醸し出している。祭壇に取り付けられた大きな窓からはテカポ湖やアルプス連峰が一望でき、幻想的な雰囲気に浸れる。ここで結婚式を行う日本人も多い。

善き羊飼いの教会の魅力・地図・行き方【JTB】から引用

Mary Mac’s

この教会のすぐ先が、Mary Mac’sだ。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

Mary Mac's ~ Parkbrae EstateMary Mac’s Bach is steeped in history, an iconic site neighbouring the Church of Good Shepherd and the statue of the Collie dog, both high profile landmarks to the Mackenzie region and New Zealand.

The property is situated across the road from the Lake Tekapo foreshore with the majestic views that this stunning environment provides, ten minutes walk from the Village and shopping centre.

There is 1 double bedroom plus 1 twin bedroom; 1 bathroom with shower and toilet; spacious lounge with open fire and gorgeous sun room with unobstructed views to the lake.

Mary Mac’s ~ Parkbrae Estateから引用

目の前に真っ青なテカポ湖が広がる。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

駐車場は、家の裏手にある。

そこに車を停め、入り口に向かう。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

ここの表札にはMary’s Macと書かれている。

まあ人名なので、「Mary Macさんの家」としてはどちらでもいいのだろう。

花壇の脇を通る。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

入り口。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

クライストチャーチのモーテルもそうだったが、入り口はまるでベランダの窓から入るような感覚だ。

間取り

入ってすぐが、暖炉付きのリビング。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

振り返ると、こんな感じ。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

奥に見えているのは、古いミシンだ。

寝室はダブルベッドで、この部屋はツレが使うことになった。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

その先に、サンルーム。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

ここからテカポ湖がきれいに見える。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

しばしここで休憩。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

戻ったところに、ツインベッド。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

ここを俺が使うことになった。

その先が、さっき通ってきたリビング。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

テレビもあり、ケーブルテレビも見られるようだ。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

もっとも滞在中一度もスイッチを入れなかったので、映りがいいかどうかは不明。

さらにキッチンに続く。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

オーブンとIHがついていた。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

このIHの使い方が分からず、30分ほどすったもんだした(苦笑)

ランドリーと冷蔵庫。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

トイレと洗面台。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

もちろん水洗。

シャワー付きだが、バスタブはない。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

ヒーターが故障

ところが、この夜がとんでもなかった。

電気ヒーターがつかないのだ。

この日は12月1日でニュージーランドは夏のはずなのだが、とても寒い。

テカポ湖 ニュージーランド 南島 - Gorgeous-Selection12月でも朝晩は暖房が必要な気温になりますが、オイルヒーター、電気シーツ、暖炉もあるので安心です。(この時期はオイルヒーターだけで十分でした)

テカポ湖 ニュージーランド 南島 – Gorgeous-Selectionから引用

暖炉に火を入れるが、薪が少なくてすぐに消えてしまった。

電気シーツだけで暖を取って、一夜を過ごした。

翌日、事務所にこのことを言いに行く。

しばらく待つと、代わりのヒーターを持ってきてくれた。

こちらは正常動作したので、故障していたようだ。

しっかり点検しておいてほしいものだ。

おかげで、寒い一夜となってしまった。

★マイナス一つ。

wifi

チェックインの時にwifiパスワードを聞いていたが、同じものが冷蔵庫にも貼ってあった。

そのパスワードを入れて、インターネットにつないでみる。

到着直後は比較的安定して通信できていたが、夜になるとまったく通じない。

速度を見ると、0.1Mbpsにも届かない状況。

メールの送受信にも事欠く始末だ。

GoProで撮影した動画はクラウドにアップして管理するのだが、それができない。

滞在中、これに随分と悩まされた。

★マイナス一つ。

この件も事務所に言いに行ったのだが、その時に俺を見た担当者が指さして「chicken」と笑った。

髪の毛が逆立っていることを笑ったようだ。

ちんけな東洋人かもしれないが、それでも客なのだから、従業員同士で客の外観を笑うなど言語道断。

★マイナス一つ。

レイクテカポ ホリデーホームズ(レイク・テカポ)– 2020年 最新料金Lake Tekapo Holiday Homesは、湖畔とテカポ村から車でわずか5分の場所に位置し、様々なタイプの湖と山の素晴らしい景色を望む自炊式の別荘を提供しています。

ほとんどの別荘に設備の整ったキッチン、ラウンジエリア、専用バスルームが備わり、一部の別荘には専用バルコニー(バーベキュー設備付)があります。別荘は到着前に専門スタッフによる清掃が行われ、リネン、タオルも用意しています。ほとんどの別荘で、無料Wi-Fi、ランドリー設備も利用できます。

レイクテカポ ホリデーホームズ(レイク・テカポ)– 2020年 最新料金 から引用

その6に続く。

善き羊飼いの教会(テカポ湖) ⇒ ニュージーランド-day3-その6