四国一覧

日本一高価な石【庵治石】石匠の里公園を歩く!【旅行VLOG、レビュー】四国八十八ヶ所霊場第85番札所八栗寺、八栗ケーブル至近の公園には無料大駐車場!庵治石採掘の道具の展示やジオラマも!

香川県高松市にある石匠の里公園は、庵治石の産地で、大正末期から昭和初期の石の切り出し、運搬、加工の風景を等身大の人形を使ったジオラマで再現している。石匠の里公園は日本一高価な石、庵治石の採掘地であり、高級墓石材として知られている。また、屋島は源平合戦「那須与一の扇」伝説の地でもある。

記事を読む

日本三大狸?!絶景かわら投げ!屋島寺/香川県高松市は見どころ満載の四国八十八ヶ所霊場第84番札所【旅行VLOG、レビュー】鑑真が開基した古刹!1618年に建立された本堂!朱塗りの東大門!七福神像!

屋島寺は香川県高松市にある真言宗御室派の寺で、四国八十八ヶ所霊場第84番札所です。狸伝説が残り、見どころ満載。屋島にある獅子の霊巌では名物「かわら投げ」体験もできます。

記事を読む

屋島に来たら立ち寄りたい!香川県高松市の観光スポット【讃岐東照宮 屋島神社】徳川家康を祀る!初代高松藩主の松平頼重が建立!【旅行VLOG、レビュー】ミステリーゾーンを通り屋島の山上へ!

讃岐東照宮 屋島神社は香川県高松市にある神社で、初代高松藩主松平頼重が徳川家康を祀ったことに始まります。また、屋島の観光スポットやホテルについての情報もあります。

記事を読む

名勝!もみじの寺【西山興隆寺】愛媛県西条市【旅行VLOG、レビュー】愛媛県屈指の紅葉の名所を歩く6.6kmウォーキング!丹原総合公園〜久妙寺〜貴布禰神社〜六角堂〜西山興隆寺〜扇望景〜止呂峡!

西山興隆寺は愛媛県西条市丹原町古田にある寺で、もみじの寺として名勝に指定されている。丹原総合公園に駐車し、久妙寺、貴布禰神社と参拝しながら西山興隆寺まで歩いた。紅葉は今ひとつだったが、気持ちの良いウォーキングとなった。

記事を読む

【ミシュランガイド掲載店でランチ】内子町名物!鯛めしと麦めしを食べ尽くす「りんすけ」【旅行VLOG、レビュー】商いと暮らし博物館〜内子町ビジターセンター〜内子座〜街並み保存地区までのんびりウォーキング

愛媛県内子町を歩いた。商いと暮らし博物館、内子町ビジターセンター、内子座を訪れ、世界一小さい鉄道模型を見た。また、内子町名物の鯛めしと麦めしを食べた。内子町の歴史や伝統的建造物群保存地区も楽しめる。

記事を読む

【愛媛県観光】内子町で味わえる人気のジェラート店をご紹介!道の駅 内子フレッシュパークからりは、小田川で水遊びできる知清公園キャンプ場が隣接。家族で遊びに行ける道の駅です【旅行VLOG、レビュー】

内子の街並みから小田川を渡り、知清公園に歩いてきた。キャンプ場になっていて無料。水遊びもできて、ファミリーにピッタリだ。道の駅内子フレッシュパークからりが隣接し、薪など手軽に購入できる。

記事を読む

【愛媛県観光】美しい建造物群を巡る旅/内子町八日市護国伝統的建造物群保存地区【旅行VLOG、レビュー】都市景観100選、美しい日本の歴史的風土100選、都市景観大賞美しいまちなみ優秀賞、四国八十八景

江戸時代から残る伝統的な町並み:内子町は、町家や豪商の屋敷などの伝統的な建築物群が南北約600mにわたって広がっており、多数の受賞歴がある。町並保存センター〜白髭稲荷大明神社〜上芳我邸〜本芳我邸〜大村家住宅〜町家資料館と歩いた。

記事を読む

【伊予市観光】栗の里公園の温室「フラワーハウス」で、多種多様な花々に出会う!【旅行VLOG、レビュー】ハイビスカスやブーゲンビリア、南国の植物たちの美しさに酔いしれよう!花の森ホテルから歩いて行ける

栗の里公園は愛媛県伊予市中山町にある公園で、フラワーハウスという温室がある。温室では多種多様な花々が栽培されており、入園料は無料。ブーゲンビリアやハイビスカスなどの南国の植物が咲いている。

記事を読む

【松山市の史跡&観光スポット】道後温泉に来たら絶対に歩きたい!日本100名城の湯築城跡を巡る【旅行VLOG】岩崎神社、武家屋敷など見どころ満載のコースです。展望台からの景色は必見!

愛媛県松山市の道後公園は湯築城跡で、国の史跡に指定されている。湯釜薬師や岩崎神社、武家屋敷などの観光スポットもあり、松山市の歴史と文化を感じながら、散策を楽しむことができる。

記事を読む

【松山市ランチ】金兵衛の鍋焼きうどんが絶品!アルミの鍋に入った鍋焼きうどんは松山スタイルの甘めの出汁が特徴的【旅行VLOG】道後温泉の商店街を歩く。道後温泉駅の坊ちゃん列車、カラクリ時計も必見!

愛媛県松山市の道後温泉にある瀬戸内料理金兵衛で鍋焼きうどん。松山スタイルはアルミの鍋で煮込んだ甘めの出汁が特徴的で、地元の食材をたくさん使っていた。食後は商店街を抜けて道後温泉駅まで歩く。カラクリ時計も必見。

記事を読む