池川茶園工房カフェ ⇒ 池川茶で作ったプリンは絶品

池川茶園工房カフェ

池川茶園工房カフェとは

池川茶園工房カフェは、高知県吾川郡仁淀川町の池川にある喫茶店だ。 池川はお茶の栽培地として有名だ。 一帯は茶畑になっている。
池川とは 池川(いけがわ)は高知県吾川郡仁淀川町にある町だ。 以前は池川町として独立していたのだが、平成の大合併で仁淀川町になった。 ...
このお茶をブランディングするために、地域の農家が協力して運営している喫茶店だ。

仁淀川を見下ろす喫茶店

道路脇に、看板が出ている。 坂道のすぐ下にある。 この日は、既に2台の車が停まっていた。 東京からやってきたようだ。 テラスでくつろいでいる。 入り口。 メニューが掲示されている。

プリンを食べる

プリンを頼んでみた。 店内にも座席があるが、この日は気持ちのいい晴天なので外で食べることにした。 川はすぐそこだ。 茶畑の中にある。 まずは、かぶせ茶のプリン。 続いて、ほうじ茶のプリン。 食べ比べてみると、かぶせ茶の方が苦みが強い。 その分、プリン部分の甘みを強くしているようだ。 一方、ほうじ茶はサッパリした甘み。

気持ちのいいテラス

この日はとてもいいお天気。 パラソルの日陰が気持ちがいい。 寒い時期なら、サンルームがいいだろう。

感想

話題の店だけに、とても気持ちが良かった。 駐車場は別に道路沿いにもあるので、混み合っても大丈夫そうだ。 プリンの味も評判通り。 何より、池川茶をじっくり味わえるのが魅力だ。