ラシェッツ ⇒ 広大な平原を牛を見ながらゆったり散歩

ラシェッツ

ラシェッツとは

ラシェッツ(Raschotz)は、イタリア共和国トレンティーノ=アルト・アディジェ州ボルツァーノ自治県にある高原だ。

約970ヘクタールもあり、その雄大さは必見。

最高峰はRasciesa di Dentro(標高2,317m)だ。

オルティゼーイの北斜面に位置する。
https://niyodogawa.org/blog/outdoor/walking/world/5813/

ガイスラーから

この日は午前中にガイスラーから斜面を降りてきた。
https://niyodogawa.org/blog/outdoor/climbing/world-mountain/5843/

絶景を楽しみながら、坂道を下る。

登山道はアルペンローズが満開だ。

森の中を歩く気持ちのいいコースだ。

ブログレス小屋でランチ

山小屋が見えてきた。

ブログレス小屋(Rif. Brogles)だ。

まずはビール。

ソーセージ。

美しい小屋だ。

ラシェッツ草原を歩く

食事を済ませ、ラシェッツ草原に向かう。

ここからのガイスラーの眺めはすばらしい。

牛がたくさん飼われている。

片斜面であることがよく分かる。

ガイスラーと同じくアフリカ大陸がぶつかって盛り上がったのだ。

遙か先まで同じ方向に傾いている。

振り返ると、セチェーダも同じ方向に傾いているのが分かる。

と、ロバが道を塞いでいた。

身動き一つしないのが面白い。

やがて道は草原から森林に変わる。

ここから見ると、ラシェッツ草原を一望できる。

道路に世界遺産の標識が埋め込まれていた。

ケーブルカー乗り場に到着。

2010年に完成したそうで、まだ真新しい。

オルティゼーイの村に降りてきた。

感想

荒々しいガイスラーとは対照的に、たおやかな草原が広がる美しい散策路だった。

高低差もなく、歩きやすい。

景色を楽しみながら散歩するのに最適なコースだ。

合計距離: 9756 m
最高点の標高: 2516 m
最低点の標高: 2031 m
累積標高(上り): 567 m
累積標高(下り): -860 m
総所要時間: 04:57:11
Download file: 20180701_サンタ・クリスティーナ・ヴァルガルデーナ.gpx