杉や(高知県佐川町) ⇒ おしゃれな古民家カフェで日替わりランチ

杉や

杉やとは

杉や(すぎや)は、高知県高岡郡佐川町甲(こうちけんたかおかぐんさかわちょうこう)にあるカフェだ。
リッチな雰囲気で楽しむ絶品ランチ!高知県佐川町のおすすめランチ3選|【高知県公式】高知県のあれこれまとめサイト「高知家の○○」佐川郵便局から小道に入った、線路のすぐそばにある古民家カフェ「杉や」。 存在感のある木造の黒い建物が特徴的だ。 門から玄関まで続く道はきれいに手入れが施され、とてもいい雰囲気。 店内はガラス面が多く、自然光にあふれる素敵な空間が広がる。 お昼時は混雑することが多いので、事前予約をおすすめしたい。
リッチな雰囲気で楽しむ絶品ランチ!高知県佐川町のおすすめランチ3選|【高知県公式】高知県のあれこれまとめサイト「高知家の○○」 から引用

駐車場

この日は自宅を車で出発し、杉やにやってきた。 お店の前に2台、横に1台、裏に3台停められる。 露地を抜けると、庭がある。

店内

露地を戻り店内へ。 テーブル席が5卓、カウンターという構成。 薪ストーブがある。 薪は自分の山から切り出してくるのだとか。 トイレ。 自動開閉便座で、ビックリした。 男性用小便器があるのが嬉しい。

メニュー

メニューはこんな感じ。 最初に水を出してくれたのだが、なにやらフレーバーが入っている。 聞いてみると、日替わりで4種類のフレーバーをつけているのだとか。 この日はグレープフルーツのアロマを入れていると言うことだった。 今回は、日替わりランチを頼んだ。 この日は酢豚と卵焼きだった。 ごはんのお代わり自由と言うことだったが、全体的にボリュームが少ない。 食後にコーヒー(200円)と酒粕プリン(300円)と頼んだ。 プリンは酒粕の風味が立っていて、甘さも控えめ。 さすが酒の町らしい(佐川町は司牡丹の町) 夜も営業しているそうだ。 地酒ならぬ「時酒」を楽しむ店、というコンセプトがなかなか秀逸。 食後、小富士山へハイキングに出かけた。
小富士山とは 小富士山(こふじやま)は、高知県高岡郡佐川町(こうちけんたかおかぐんさかわちょう)にある里山だ。 標高は207m。 ...

感想

とてもおいしかった。 薄味だが、素材の味が感じられてその味付けで十分。 日替わりランチは若干ボリューム不足なので、男性には厳しいかも知れない。 鰻定食があって、とても気になった。 次回は、ぜひそれをオーダーしてみたい。 お店もおしゃれ。 きれいに掃除されていて、気持ちがいい。 庭もきれいで、希望すればテラスでくつろぐこともできるそうだ。 ひとつひとつがデザインにこだわっていて、センスを感じる。 メニューのデザインはいただけないが。