道の駅鷲の里 ⇒ 太龍寺ロープウェイの起点

道の駅そわか

道の駅鷲の里とは

道の駅鷲の里(わしのさと)は、徳島県那賀郡(ながぐん)那賀町(なかちょう)にある道の駅だ。 第21番札所の太龍寺に続くロープウェイ乗り場がある。 遍路の宿として、宿泊施設もある。

駐車場

この日は自宅を車で出発、四つ足峠を超えて太龍寺を目指した。 11:55駐車場に到着。 広い駐車場だ。 モニュメントがあるなど、非常に大きくて整備されている。

建物

建物が寺院風なのが凄い。 まずはロープウェイの切符を買う。 待合室に、なにやら展示がある。 見事な彫刻だ。 だまし絵らしい。 まあ、やるよね(笑)

ランチ

待ち時間に、レストランでランチ。 トンカツ定食だが、うどんが付いているのが四国らしい。 庭を見ながら食べられる、とても広いレストランだ。 窓からは、行き交うロープウェイもすぐ目の前に見える。 このあと時間になったので、ロープウェイに乗った。
太龍寺ロープウェイとは 太龍寺(たいりゅうじ)ロープウェイは、第21番札所の太龍寺に続くロープウェイだ。 かつて太龍寺は四国八十八ヶ所霊...

感想

険しい山道だと覚悟して出発したが、意外とスムースに走ることができた。 途中の四つ足峠は工事中で少しの間停められたが、おおむね整備された道だった。 以前通った時はこんな感じではなかった記憶があるので、随分改良されたのだろう。 道の駅としてはかなり大きく宿泊施設も備わっている。 レストランも大型バスが着いても対応できるキャパがあり、さすが遍路の道だ。 正直レストランの味はそれなりだったが、値段を考えると妥当かも知れない。 多くを望まなければ、充分に満足できるだろう。 なんといっても太龍寺の満足感が高いので、この道の駅は外せないポイントだ。
合計距離: 102561 m
最高点の標高: 675 m
最低点の標高: 50 m
累積標高(上り): 881 m
累積標高(下り): -872 m
総所要時間: 02:17:58
Download file: 20181121_香美市.gpx