久住山 ⇒ 紅葉をまとう九州の名峰で意外な団体に遭遇

久住山

久住山とは

久住山は九重連山の最高峰ではないが、代表する山として親しまれている。

俺も春に登ったのだが、その素晴らしさに再度登ることにした。

久住山⇒山頂からは絶景が楽しめるが強風に身も凍る(日本百名山17座目)

登山開始

前回は坊ヶツルの法華院経由で1泊2日の行程で登ったのだが、今回は一般的に利用される牧ノ戸峠からの登山道を利用して日帰りで登ることにした。

朝、宿を車で出発。

牧ノ戸峠の駐車場に7:44到着。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

既に車で一杯だ。

登山者が多いので、登山客と一般客とで駐車スペースが分けられている。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

売店も既に営業中。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

この日はいい天気だ。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

駐車場から登山口はすぐだ。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

最初は舗装されていた。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

景色が素晴らしい。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

遠くに、一昨日登った由布岳も見える。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

昨日登った阿蘇も美しい。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

星生山

星生山(ほっしょうざん)は、久住山に行く途中にある。

今回は、この星生山を経由して久住山を目指す。

まずは一つ目のピーク沓掛山を通る。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

紅葉が見えてきた。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

紅葉の向こうに、三俣山も望める。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

はしごなども整備され、登りやすい。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

しばらく稜線歩きが続く。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

扇が鼻の脇を通る。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

このあたりには霜が降りていた。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

星生山が見えてきた

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

分岐点。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

ここから急斜面を登る。

眼下に池塘が見える。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

稜線まで上がってきた。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

9:48星生山の山頂に到着。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

絶景だ。

ここから、岩場の下りになる。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

慎重に降りていく。

New video by 徳弘効三 / Google Photos
New photo by 徳弘効三 / Google Photos

いよいよ久住山へ

久住山まであと少しだ。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

九重別れの避難小屋が見えてきた。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

10:56久住分かれに到着。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

ここからは前回も通った道なので、安心だ。

この日は混み合っていたので、山頂に行く前にランチにした。

ラーメンに菓子パンという取り合わせ。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

阿蘇山を眺めながらのランチだ。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

振り返ると、最高峰の中岳だ。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

12:18久住山の山頂に到着。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

山頂は子供で一杯だ。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

聞いてびっくり、保育園児だとか。

後から調べてみると、けっこう保育園が登山している。

星生山でへばっていたのが恥ずかしくなった(汗;)

下山

下山は、星生山を通らずに行く。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

振り返ると、西日に当たった紅葉が美しい。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

同じ道でも、行きと帰りでは風景が違う。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

駐車場が見えてきた。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

14:57駐車場に到着。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

トイレを借りる。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

車で宿に戻った。

感想

春の久住山もよかったが、秋は紅葉も楽しめてまた格別だった。

牧ノ戸登山口からのコースは、コースタイムも短く手軽でいい。

もっとも保育園児に負けたのはショックだったが(苦笑)

次回は紅葉が美しいと評判の大船山へも、紅葉シーズンに訪れたい。

Total distance: 10268 m
Max elevation: 1788 m
Min elevation: 1330 m
Total climbing: 746 m
Total descent: -750 m
Total time: 07:17:01
Download