釜臥山展望台 ⇒ 真冬のような寒さに震え上がる

釜臥山

釜臥山展望台とは

釜臥山(かまふせやま)は、青森県むつ市にある山だ。

恐山の最高峰で、標高は878m。

ここには展望台が設置されており、夜景が美しい事で知られる。


車で移動

この日は恐山宿坊吉祥閣に宿泊していて、チェックアウトしてから車で釜臥山展望台を目指した。
https://niyodogawa.org/blog/outdoor/car/onsen/7884/

あいにくの暴風雨で、展望が心配される。

道中にあるむつ湾展望台に到着した時には、このありさま。

展望台

駐車場に到着。

とんでもない風雨の中だが、車が一台停まっていたのにびっくり。

俺たち以外にも、物好きがいるようだ。

展望台に入る。

9月にもかかわらずとても寒かったので、ストーブがありがたい。

いちおう二階の展望台にも上がってみた。

何も見えない(汗;)

晴れていれば、こんな大展望が楽しめるそうだ。

奥の院

釜臥山の山頂には、菩提寺の奥の院として釈迦如来が安置されているそうだ。
https://niyodogawa.org/blog/outdoor/walking/japan/7832/

これを参拝したかったのだが、いかんせん風雨が強すぎる。

展望台の係の人にも聞いてみたのだが、徒歩で15分くらいかかるのでこの天気ではやめた方がいいとの事。


しかたなく断念する事にした。

車で小川原湖に向かった。
https://niyodogawa.org/blog/outdoor/car/etc/7930/

感想

途中の展望所からの眺めもいいらしいので、ぜひ釈迦如来の参拝にリベンジしたい。

また夜景も美しそうなので、これも含めてもう一度来てみたいものだ。