カフェテラスれんげ ⇒ ボリュームたっぷりのランチにデザートでメタボ要注意

シェアする

カフェテラスれんげ

カフェテラスれんげとは

カフェテラスれんげは、高知県高知市尾立(こうちしひじ)にある喫茶店だ。

2007年にオープンしたという。

オーナーが自宅を開放して営業しており、いろいろな鉢植えがあったりするガーデンテラス風の喫茶店だ。

料理は奥さん、コーヒーはご主人さんが淹れ、娘さんが運ぶといった感じで家族で営業しているそうだ。

カフェテラス れんげ | 高知のうまいもん市場 - 楽天ブログ本日の日替わりランチ980円はすごいボリュームですべて手作り!!
食べきれず、残しちゃいました。すいませ~ん(><)

食材はここの近辺でとれたものばかりで、ほうれん草は、この前私が畑からひいてきたがよ~。といいながら新鮮なものばかりで、まさしく安全そのものです。

食後に飲み物もついて980円ですが、なっ、なんとデザートもついちゅうといいながら、珈琲ともってきてくれて、これまたびっくりです!!

ちょっとどころやない、ケーキセットといってもいいくらいの量です!!

カフェテラス れんげ | 高知のうまいもん市場 – 楽天ブログから引用

駐車場

この日は自宅を車で出発し、カフェテラスれんげにやってきた。

鏡川沿いの一軒家だ。

宗安寺の対岸にあたり、このあたりは何度か歩いたことがある。
https://niyodogawa.org/blog/niyodogawa/spot/3855/

店頭に6台ほど停められるスペースがある。

まあこの立地なので、停められずに困ることはなさそうだ。

店内へは、階段を上がったところから入る。

店内

入り口は、そのまんま民家だ。

玄関横にウッドデッキがあり、そこにテーブル席が4席設けられている。

今回は、4人掛けの広めのテーブル席についた。

ウッドデッキと店内は、自由に出入りできる。

店内にもテーブル席がある。

アパレルやアクセサリーを販売しているコーナーもあった。

トイレに入ってみた。

木をふんだんに使った、気持ちのいいトイレだ。

ランチメニュー

メニュー。

ドリンクメニュー。

れんげランチをオーダーした。

おかず9品にスープというメニュー。

おかずの品数が多いので、意外とお腹いっぱいになる。

さらにアフタードリンクを頼むと、デザートもついてくる。

これもどうやら手づくりのようだ。

これまたボリュームがあるので、すっかりお腹いっぱいだ。

食事を終え、中神社に向かった。
https://niyodogawa.org/blog/outdoor/shrines-and-temples/shrines/kochi/11712/

感想

おかずの品数が多くボリュームもあるので、男女問わず満足できるだろう。

デザートもかなり量があるので、お腹を空けておくこと(笑)

テラスが気持ちいいので、お天気がいい日に行きたい。

県道から少し入るので、ナビでも少しまごつきそう(実際に行きすぎた)