焼肉ぷるこぎ高知店 ⇒ メガ盛りランチの超人気店で鉄板焼肉ランチ

焼肉ぷるこぎ高知店

焼肉ぷるこぎ高知店とは

焼肉ぷるこぎ高知店(やきにくぷるこぎこうちてん)は、高知県高知市鴨部(こうちけんこうちしかもべ)にある焼き肉店だ。 米沢牛専門店として営業している「肉のなかおか」の飲食部門だ。
肉のなかおかとは 肉のなかおかは、高知県高知市鴨部(こうちしかもべ)にある精肉店だ。 高知では珍しい、米沢牛(よねざわぎゅう)の専門店だ...
ランチで出される山盛りの肉が、人気を呼んでいる。
焼肉「ぷるこぎ」高知店で大盛ランチ!昼から米沢牛が食べられる! - 生姜農家の野望Online肉が織りなす世界観・・・! 竜一の脳内で壮大なオーケストラ演奏が開始される・・・! デカい・・・! 「大」で注文したごはん・・・! ドンブリ飯・・・! プルコギは・・・! 山ぁっ・・・! 「なんて量!下から見上げると、山頂がかすんでいる・・・!」 迫力の大パノラマ・・・!
焼肉「ぷるこぎ」高知店で大盛ランチ!昼から米沢牛が食べられる! – 生姜農家の野望Onlineから引用
あまりの人気で何回来てもランチタイムには入れず、今回は事前に電話で予約した上で来店した。

駐車場

この日は自宅を車で出発し、焼肉ぷるこぎ高知店にやってきた。 店頭に10台ほど停められる駐車場がある。 道を挟んだ向かい側に、広めの駐車場がある。 今回は、こちらに駐車した。

店内

道を渡って、店に向かう。 店頭には、大きく米沢牛との文字。 入り口を入ると、肉のショーケース。 ブロックでおかれており、迫力がある。 レジには、注意書き。 人気店なので、周辺とのトラブルもあるようだ。 座席は、個室になった座敷。 掘りごたつになっている。 この日は、入り口すぐのテーブル席に通された。 無煙ロースターが設置されている。 トイレは、最新型。 もちろん温水便座。

メニュー

メニューはこんな感じ。 肉ひとすじ、の言葉がカッコイイ。 焼肉メニュー。 サイドメニュー。 ドリンクメニュー。 ランチメニュー。 今回はぷるこぎ定食を頼んだ。 鉄板でジュウジュウ。 山盛りだ。 肉が美味しいのは当然として、ごはんもとても美味しい。 仁井田米を使っているようだ。
コンクール実績|仁井田米販売の宮内商店高知県では、初めて高知県西の(四万十町はど真ん中)「にこまる」が特Aにランクされました。これは、新潟県の魚沼産コシヒカリや山形県のつや姫と同等ランクです。 宮内商店、稲作部会が平成22年から28年まで全国のお米コンクールで上位入賞してきたお米が「にこまる」で、27年の静岡米コンクールで日本一を受賞したのもこのお米です。
コンクール実績|仁井田米販売の宮内商店から引用
おなかいっぱいになって、コーヒーで一息。

感想

人気店でなかなか利用できなかった。 今回食べてみて、人気の理由もよく分かった。 価格は高めだが、満足度は高い。 駐車場も広くて便利だ。 ただ座席から従業員が談笑しているのが筒抜けなのは、いただけない。 もう少し完成度を上げられそうなので、今後にさらに期待が高まる。