富良野らーめん花道(北海道上富良野町) ⇒ ピリ辛赤味噌ラーメンが腹に染み渡る【北海道旅行18日目その6】

シェアする

富良野らーめん花道

富良野らーめん花道

富良野らーめん花道(ふらのらーめんはなみち)は、北海道空知郡上富良野町旭町(ほっかいどうそらちぐんかみふらのちょうあさひまち)にあるラーメン店だ。

富良野らーめん 花道 | ラベンダーのまち| かみふらの十勝岳観光協会公式サイト新ご当地らーめんの「富良野味噌らーめん」!!北海道の大自然に育まれた蔵仕込み味噌を使用し、クリーミーで芳醇な後味。チャーシューや色々なメニューに地元のブランド豚のかみふらのポークを使用。その他にもピリ辛の富良野味噌やあっさりな香味醤油、こってりな炊き出しとんこつ、新感覚の焼き醤油、美肌効果のとりしお。そして肉好きにはたまらないぶ厚いバラ肉に秘伝のたれをかけたバラ丼も大人気!!満足の一杯を富良野らーめん花道でぜひ!

富良野らーめん 花道 | ラベンダーのまち| かみふらの十勝岳観光協会公式サイト から引用

富良野らーめん花道〜フラノマルシェ〜ジェットコースターの道 ⇒ 【北海道旅行18日目その6】

駐車場

この日は、日の出公園を歩いた。

日の出公園は、北海道空知郡上富良野町日の出にある公園だ。1980年からラベンダーの栽培を続け、ラベンダーで有名な富良野町内でもいち早く観光用のラベンダー園が作られた場所だ。かみふらの八景に指定されているきれいな公園だ。これが無料で楽しめるのは、すばらしい。

その後車で、富良野らーめん花道にやってきた。

駐車場は広い。

9台分のエリアが確認できた。

店内

日の出公園で時間を取ってしまい1時半になっていたので、お腹が空きすぎだ(苦笑)

さっそく店内へ。

ラーメン店なのだが、店頭看板のおすすめは丼物だった。

メニュー

メニューはこんな感じ。

以前は焼き醤油ラーメンを売っていたようだ。

赤味噌ラーメンを頼む。

一見すると辛そうだが、赤味噌と言うだけなので辛さはそれほどでもない。

ツレは香味醤油ラーメン。

こちらも美味しかったそうだ。

おすすめの丼も気になったが、ダイエットを考え自重(苦笑)

車で先に向かった。

フラノマルシェ は、 北海道富良野市幸町 にあるショッピングセンター だ。大きなショッピングセンターだった。イベントスペースも広く、シーズンになると賑わいそうだ。お土産物も多く、ここで大体は事足りそうだ。一番奥の店で、アイスクリームを買う。駐車場も広いので、おすすめ。

感想

とても美味しかった。

お腹がとても空いていたこともあり、あっという間に完食した。

種類が多く価格もそれなりなので、毎日通っても良さそうだ。

合計距離: 106499 m
最高点の標高: 1052 m
最低点の標高: 163 m
累積標高(上り): 1611 m
累積標高(下り): -1601 m
総所要時間: 05:55:28
Download file: 20190926_望岳台.gpx