北海道で一番高い峠の自家焙煎コーヒーを楽しむ絶景【ドライブ】三国峠/北海道上川町

三国峠

三国峠とは

三国峠(みくにとうげ)は、北海道上川郡上川町と北海道河東郡上士幌町の境にある国道273号線の峠だ。

三国峠は北海道の国道の中で一番標高の高い峠であり、標高は1,139mある。

三国峠|上士幌町観光協会北海道の国道の中で一番標高の高い峠(標高1,139m)です。緑深い夏の大樹海、秋の黄葉が魅力。樹海と松見大橋が織り成す美しい眺めも見逃せません。

 また三国峠の展望台脇にある休憩所では、店主自慢のコーヒーやソフトクリームが人気です。

三国峠|上士幌町観光協会 から引用

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

大雪湖

2020年7月4日、この日は黒岳に登山した。

雪渓が残る大雪山までの稜線を一望。黒岳ロープウェイとリフトを乗り継いで、7合目からのお手軽【登山】黒岳/北海道上川町
黒岳は、北海道上川郡上川町層雲峡にある大雪山系の山だ。標高は1,984mだが、層雲峡・黒岳ロープウェイと黒岳ペアリフトを乗り継いで7合目まで行けるため、手軽に登山できることで人気がある。山頂に到着した後さらに黒岳石室まで歩いてきた。雪渓が残り、美しい景色を楽しめた。

そこから車で国道39号線を走り、大雪湖(だいせつこ)にやってきた。そこから車で国道39号線を走り 大雪湖 だいせつこ にやってきた

大雪湖は石狩川(いしかりがわ)に架かる唯一のダムである大雪ダム(たいせつだむ)が作るダム湖だ。

大雪湖 (Lake Daisetsu) | 大雪山国立公園連絡協議会自然豊かな森林に囲まれたこの人造湖は、国土交通省北海道開発局が管理している多目的な役割を担ったダム。
左岸には表大雪山が聳え、駐車スペースからはダム越しに赤岳の中腹が見える。

大雪湖 (Lake Daisetsu) | 大雪山国立公園連絡協議会 から引用

ここから国道273号線に入り、森の中を走る。

駐車場

トンネルを抜けると、すぐに三国峠展望台がある。トンネルを抜けると すぐに三国峠展望台がある

駐車場はとても広い。駐車場はとても広い

展望台

広大な森林地帯が一望できる。三国峠は北海道の国道の中で一番標高の高い峠であり 標高は1 139mある

ここは大雪山国立公園の中に位置する。ここは大雪山国立公園の中に位置する

三国峠の大樹海として、日本遺産に認定されている。三国峠の大樹海として 日本遺産に認定されている

ここから二ペソツ山やウペペサンケ山を見渡すことができる。ここから二ペソツ山やウペペサンケ山を見渡すことができる

三国峠café

三国峠caféというカフェがあるので、入ってみた。三国峠caféというカフェがあるので 入ってみた

半分お土産物店になった喫茶店だ。半分お土産物店になった喫茶店だ

三国峠café | 上士幌町観光協会/四季折々の感動エリア ひがし大雪 KAMISHIHORO自家焙煎珈琲豆を丁寧にハンドドリップ。森のように深く、風のように爽やかな珈琲をどうぞ。

三国峠café | 上士幌町観光協会/四季折々の感動エリア ひがし大雪 KAMISHIHORO から引用

店内にテーブル席があるが、新型コロナウイルスのこともあるので車内で飲むことにして、テイクアウトを購入。店内にテーブル席があるが 新型コロナウイルスのこともあるので車内で飲むことにして テイクアウトを購入

自家焙煎のコーヒーを飲める。自家焙煎のコーヒーを飲める

松見大橋

さらに坂道を下って、松見大橋(まつみおおはし)まで行ってみた。
さらに坂道を下って 松見大橋 まつみおおはし まで行ってみた

松見大橋は全長330m、高さ30mある橋で、紅葉の名所として知られている。

圧巻の巨大橋!北海道・三国峠の樹海ロードに見る絶景と清涼 | 北海道 | トラベルjp 旅行ガイド三国峠から下っていき、大きくヘアピンに曲がるカーブを渡った所の景観です。大変有名なこの風景の主役といえる赤い橋は「松見大橋」といい、高さ30m、長さ約330mで樹海の谷を渡ります。この橋を車で渡る時に見えるのは、眼下に広がる樹海と目の前の1本道、そして空だけ。思わず驚きと感動の声が出てしまう、天空の快走路です。

圧巻の巨大橋!北海道・三国峠の樹海ロードに見る絶景と清涼 | 北海道 | トラベルjp 旅行ガイド から引用

まあ車で走っても、その美しさは分からないのだが(苦笑)まあ車で走っても その美しさは分からないのだが 苦笑

そこでさらに下にある橋から、見上げてみた。そこでさらに下にある橋から 見上げてみた

Uターンして、もう一度渡る。Uターンして もう一度渡る

もと来た道を戻ることにした。もと来た道を戻ることにした

本当はこのあたりから見下ろすといいらしい。
本当はこのあたりから見下ろすといいらしい

カフェの前を通過。カフェの前を通過

宿泊しているGuest House Itohに戻った。

美瑛にほど近い広いルームに7連泊【民泊】Guest House Itoh・白亜の洋館風別荘感覚・静かなお宿/北海道旭川市
Guest House Itoh・白亜の洋館風別荘感覚・静かなお宿は、北海道旭川市西神楽3線にある民泊施設だ。食事は朝食のみお願いしたが、これが毎朝豪華でビックリ。非常に快適な1週間を過ごすことができて、大満足。フレンドリーで、交流が好きな人には最適な民泊だろう。

翌日は、富良野をウォーキングだ。

美瑛町/北海道【ウォーキング】ぜるぶの丘〜ケンとメリーの木〜かしわ公園〜セブンスターの木〜親子の木〜北西の丘展望公園
ぜるぶの丘は、北海道上川郡美瑛町大三(ほっかいどうかみかわぐんびえいちょうだいさん)にある観光農園だ。無料で美しい花畑を楽しむことができる。今回はここに車を停め、ケンとメリーの木〜かしわ公園〜セブンスターの木〜親子の木〜北西の丘展望公園とウォーキングした。
合計距離: 141032 m
最高点の標高: 1148 m
最低点の標高: 133 m
累積標高(上り): 1139 m
累積標高(下り): -1619 m
総所要時間: 10:21:11
Download file: 20200704_上川町.gpx