津照寺 ⇒ 美しい港を借景に(第25番札所)

津照寺

津照寺とは

宝珠山真言院津照寺(しんしょうじ)は、高知県室戸市にある真言宗豊山派の寺だ。 第25番札所で、本尊は地蔵菩薩。

駐車場へ

この日は、最御崎寺に参拝してから津照寺に向かった。
最御崎寺とは 室戸山明星院最御崎寺(ほつみさきじ)は、高知県室戸市にある真言宗豊山派の寺だ。 第24番札所で、本尊は虚空蔵菩薩。 ...
寺から少し離れた場所にある港の駐車場に駐車する。 港の水もとてもきれいだ。 寺に向かう。 石碑には「津寺(つでら)」と書かれている。 津照寺は、『今昔物語集』に「津寺」の名で登場しており、地元では「津寺」と呼ばれているそうだ。 由緒書き。

参拝

山門を抜ける。 急な階段が続く。 正面に見える鐘楼に入ってみた。 鐘楼から見下ろすと、こんな感じ。 雰囲気がある。 本堂に着いた時には、息が上がっていた。 境内からは海がきれいだ。 立ち入り禁止になっているが、納経所に続く階段もあるようだ。 大師堂は、階段の下にある。 ベンチも設置されていて、休憩するのにちょうどいい。 参拝を終え、神峯寺に向かった。
神峯寺 竹林山地蔵院神峯寺(こうのみねじ)は、高知県安芸郡安田町にある真言宗豊山派の寺だ。 第27番札所で、本尊は十一面観世音菩薩。 ...

感想

こぢんまりした寺だが、独特な雰囲気がいい。 周辺は美しい海が広がるので、散策するのもいいだろう。
合計距離: 371 m
最高点の標高: 22 m
最低点の標高: -13 m
累積標高(上り): 41 m
累積標高(下り): -14 m
総所要時間: 00:15:51
Download file: 20180525_室戸市室津.gpx