蒜山⇒高原らしい縦走路で上蒜山から中蒜山へ。塩釜冷泉のおいしい水も

蒜山

蒜山とは

蒜山は岡山県真庭市の日本二百名山だ。

標高は最高峰の上蒜山でも1,202mと、さして高くはない。

それでも高原から眺める蒜山三座は、その美しさに魅了される。

前日

前日は道の駅奥大山で車中泊していた。

道の駅奥大山⇒最新のトイレが気持ちいい。インターチェンジのすぐ近くで便利な道の駅。

中途半端な場所の気がしたが、大山登山の後で手近な場所で泊まりたかった。

実際に道の駅奥大山はコンビニこそ少し遠かったが、ちょうどいい場所だった。

登山口

早朝に道の駅を出発、蒜山を目指す。

少し変なルートで、道がわかりにくい。

ナビがなければ、着いていなかっただろう(^^;)

それでも高原らしい風景を楽しみながらのドライブとなった。

6:30上蒜山登山口駐車場に到着。

https://goo.gl/photos/3RoWTjc6JtbUTqNQ8

かなり広い駐車場だ。

少し遅れてやってきた車は、なんと盛岡ナンバーだった。

随分遠くからやってきたものだ。

一人で運転してきていたので、少し話をしてみた。

奥さんと二人で旅行してきて、登山は一人だけで奥さんはホテルで待機しているそうだ。

奥さんは登山の趣味はないからね、と笑っていた。

登山開始

駐車場を出発。

まず、道路を少し戻る。

その後、6:40登山道に入る。

https://goo.gl/photos/oNRp6N3KN6NZPDQV8

坂道を登っていく。
https://goo.gl/photos/gEG2CnMvrfqa1XTw7
牧場に出た。
https://goo.gl/photos/YYNaGgoQsf2Weuzt9
牧場を横切っていく。
https://goo.gl/photos/RGH42rVoS4FbpxHn7
登山道の看板。
https://goo.gl/photos/voMEYxuzBUUxS3g78
上蒜山から下蒜山まで縦走できるコースが整備されている。
ここから本格的な登山道になる。
https://goo.gl/photos/3Je7Fxc3nGUsip8BA
かなり傾斜が急で、いきなり息が上がる。
二合目に到着する頃には、もう疲労困憊(汗;)
https://goo.gl/photos/jMr4WNKMsXdaGaDx6
美しい眺めに、少し癒される。
https://goo.gl/photos/mWLEYbnBeGud9PYc9
まだ三合目。
https://goo.gl/photos/ovqNbsis5fR4Scet6
稜線に出た。
https://goo.gl/photos/WRT7m1fi8SPRoKuAA
ようやく半分。
https://goo.gl/photos/RadjVC4pXe4Dra5T7
ひたすら登り続ける。
https://goo.gl/photos/13fBp4g7cjotuGzh9
八合目の標識が見えた頃には、それっぽくなってきた。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

前日登った大山も見えてきた。
https://goo.gl/photos/3wzfKNfzxw6Lh9EX6
カタクリの花が満開で美しい。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

山頂到着

8:40上蒜山の山頂に到着。
https://goo.gl/photos/QfQoL9c6WZELaijP9
と思ったが、なんだかおかしい。

三角点はもっと奥のようだ。
あまり人が行かないらしく、登山道は笹漕ぎしながら。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

三角点に到着。
https://goo.gl/photos/HhaaMmCHR8LQ52cT9
他に看板など何もなく、素っ気ない。
https://goo.gl/photos/U9zHh9ejpzjW1Yk66
こちらは景色はいい。
https://goo.gl/photos/hysyAhRQNTv6Q9sn8

中蒜山を目指す

上蒜山をあとにして、次の目標の中蒜山に向かう。
https://goo.gl/photos/nS8iDZ54aXD3MLyq5
今まであまり景色を楽しめなかったが、このルートは非常に美しい景色を見ながら歩ける。
https://goo.gl/photos/v7JD22dHHv6q8P7w7
高原らしい笹原が続く。
https://goo.gl/photos/Jo8F976TUHUXwGpG8

中蒜山に到着

登山道の山頂への分岐に到着。
https://goo.gl/photos/XRtns4FsT3EoRaSr5
避難小屋があった。
https://goo.gl/photos/xL3n7JCGsEnLCf7Y9
古いが、中は比較的きれいに整備されている。
https://goo.gl/photos/VEHUe4iJJvnAZhxp9
十分に泊まれそうだ。
https://goo.gl/photos/gRoPKVipkNf36Lm77
10:20山頂に到着。
https://goo.gl/photos/9B6HL73uL3LKXQz28
蒜山の街が一望できる。
https://goo.gl/photos/CZ41pNPsZM6EgqXC9
この日の昼食はカップラーメンだ。
https://goo.gl/photos/JjTgfLzX5eD1Tnd87

下山開始

1時間ほど山頂でゆっくりして、先に進む。
https://goo.gl/photos/XReJAPCTyc2TncL78
当初は下蒜山まで縦走するつもりだったが、お天気が下り坂ということでここから下山することにした。
https://goo.gl/photos/fKVL6DKojKzhdhsW9
この登山道が、かなりの急斜面。
https://goo.gl/photos/nf3fNE9U1f95sm2x8
けっこう足にきた。
https://goo.gl/photos/mFJiFwoFVxYvMYzH8
ようやく半分。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

下山にこんなに苦労するとは思わなかった。
https://goo.gl/photos/ayo638AhEyuJBN6T7
塩釜冷泉の標識。
https://goo.gl/photos/hMJQHPvWj1h9zQNe7
あと少しだ。
https://goo.gl/photos/jaBRVSnnHs6b55W1A
https://goo.gl/photos/AQw3nLagzvLSMWgo9

湧水

塩釜冷泉に到着。
https://goo.gl/photos/g83aqpLEeiRjk2Lm7
水が冷たくて美味しい。
https://goo.gl/photos/gs31CX3TDMjSpkLj8
土産物もたくさん売っていた。
https://goo.gl/photos/62BCpAohUv3MK2uJ6
冷泉は少し先にある。
https://goo.gl/photos/2yviLVaPYBq2XBw7A
ここはキャンプ場になっている。
https://goo.gl/photos/gqhfZBXrmtr6v5HR9
冷泉だが、水汲み禁止!
https://goo.gl/photos/VuttarDuRvpniGak6
これが冷泉らしい。
https://goo.gl/photos/SyXWF6b2YRKWvkax5
全国名水百選に入っているそうだ。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

さすがに非常にきれいな水だ。
https://goo.gl/photos/ManmGry7R5gt5WKu5

道の駅

この日は道の駅蒜山高原にある「ホテル蒜山ヒルズ」に宿泊した。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

こちらが宿泊棟。
https://goo.gl/photos/fYXQu9hDJhr63Jbz5
駐車場はさすがに広い。
https://goo.gl/photos/uhSMpbU7o3k3HjPS7
人気の道の駅、という看板が立っていたが、なんだか寂しい道の駅だ。

部屋は広い。
https://goo.gl/photos/qF6xGzzhkkkEh9rx5
部屋のテラスでビール。
https://goo.gl/photos/4rAwGBXSdccH8zV3A
目の前がパターゴルフコースになっている。
大浴場からもゴルフコースが見渡せる。
ということは、ゴルフコースから浴場が丸見えということか(笑)

夕食
https://goo.gl/photos/sV9KPH7aseTZU9Tv8
まずは地元野菜のサラダ。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

チーズたっぷり。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

蒜山ビーフ。
https://goo.gl/photos/VDbuVkcbxtGzqqeu8
締めはリゾット。
https://goo.gl/photos/A1ZGhUCZyRA1C9Nv7

部屋に帰ってトラブル発生。
ベッドサイドのライトが点灯しないのだ。
これは不便だ。

すぐにフロントに電話するが、誰もいない。
結局守衛が出てきてクレームを伝えるが、らちがあかない。

すったもんだしたあげく、電気スタンドを持ってきてもらった。
守衛としてはよくやった方だろうが、そもそも誰も担当者がいなくなるホテルってどうなんだろうか。

朝食
https://goo.gl/photos/AngH2Qibj2KbA6eD9
パンケーキを自分でやくシステムだ。
ブリンが出た。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

しかし地元のプリンではない。
なぜジャージー牛乳を使ったプリンが出ないのだろう?

いろいろ残念なホテルだった。

チェックアウトし、散策する。

蒜山高原⇒整備された自転車道を歩いて蒜山焼きそばに舌鼓

感想

思ったより蒜山の縦走は大変。
三座縦走は、かなり気合いが要りそうだ。

上蒜山は最高峰ではあるが景色は楽しめないので、中蒜山まで縦走するべきだろう。
上蒜山から中蒜山への道は、気持ちいい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

comments