海町食堂ヒナサク(高知県土佐市) ⇒ 鮮度抜群の鰹の刺身に感激

海町食堂ヒナサク

海町食堂ヒナサクとは

海町食堂ヒナサク(うみまちしょくどうひなさく)は、高知県土佐市宇佐町(こうちけんとさしうさちょう)にある居酒屋だ。 ランチ営業をしているので、時々利用させてもらっている。
海町食堂ヒナサクとは 海町食堂ヒナサク(うみまちしょくどうひなさく)は、高知県土佐市宇佐町(こうちけんとさしうさちょう)にある居酒屋だ。 ...
海町食堂ヒナサク(高知県土佐市) ⇒ 鮮度抜群の鰹の刺身に感激

駐車場

この日は自宅を車で出発し、海町食堂ヒナサクにやってきた。 まず20mほど先の駐車場に車を停める。 そこから歩いて、海町食堂ヒナサクに向かう。

店内

店頭でツレが何やら立っていた。 満席で、待たないといけないとのこと。 15分ほど外で待って、店内へ。 店内は狭いが、レトロモダンな造りでおしゃれ感が溢れる。

メニュー

この日の日替わりランチは、鰹の刺身。 さすが漁師町らしく、鮮度抜群だ。 もう一つのメインは、鶏の唐揚げ香味ダレ。 どちらもおいしい。 食後にアフターコーヒーが付いて、800円。 満足して、加茂川親水公園に向かった。
加茂川親水公園は、高知県土佐市にある公園だ。 地元民が水路沿い約1kmにアジサイを植栽して、季節になると多くの人が訪れる。今年は新型コロナウイルスのせいで、あじさい祭りも中止。例年なら幟がはためいて景気がいいのだが、少し寂しい。それでも数名の観光客が、見て回っていた。

感想

この日はとても混み合っていて、入る前に待たされただけでなく俺たちの後から来た人も待たされる状況だった。 新型コロナウイルスのせいでどこもガラガラなのだが、この店は例外のようだ。 常連さんが多いようなので、安定して来客があるのだろう。 事前に電話してから行った方がいいだろう。