ごうかく駅 ⇒ 合格祈願切符が買える縁起のいいバス停

ごうかく駅

ごうかく駅とは

ごうかく駅(ごうがくえき)は、愛媛県上浮穴郡久万高原町西谷(えひめけんかみうけなぐんくまこうげんちょうにしだに)にあるバス停だ。

久万高原町営バス古味線のバス停で、以前は「郷角駅」と書かれていた。

郷角⇒ごうかく⇒合格

という語呂合わせで縁起がいいと評判になり、正式にひらがな表記の現在の駅名になった。

愛媛県には、受験生が訪れたくなる駅がある! | マイナビニュースそれにしても、なぜ「ごうかく駅」というのだろうか。バスを管理する柳谷産業開発公社に問い合わせたところ、「この一帯は郷角(ごうかく)という地区なんです。地名にあやかり、JR四国バス運営当時に合格切符など売り出したところ、人気に火がつきました」との回答。当時の駅長が「受験グッズを作ったら売れるかも!」とひらめいたんだとか。

愛媛県には、受験生が訪れたくなる駅がある! | マイナビニュースから引用

駐車場

この日はカルスト学習館から姫鶴平に立ち寄った。

カルスト学習館 ⇒ 日本一のカルストを無料で学べる施設

その後、ごうかく駅にやってきた。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

バス停なので路側帯が広くなっており、そこに車を停めさせてもらう。

待合所

待合所に入ってみた。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

看板。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

ドアには、合格祈願と書かれている。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

木の香りがしてきそうな、きれいなバス停だ。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

壁には、「応援させていただきます」との張り紙。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

合格切符販売中とのポスター。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

郵送対応なのは嬉しい。

合格地蔵

バス停に、合格地蔵と書かれた矢印がある。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

しかし、その矢印の先は山道が続く。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

真夏で暑かったのと、藪の中で虫に刺されるのが嫌だったため、地蔵まで行くのは断念。

車で、福地蔵に向かった。

福地蔵 ⇒ 超軟水の霊水でコーヒーを淹れる

感想

単なる語呂合わせではあるが、合格切符をもらったら受験生は誰でも嬉しくなるだろう。

こういうのは、結構心理的なものが大きいからね。

商魂たくましいと言ってしまえばそれまでだが、少しでも力になるならそれもいいのではないだろうか。