蓮池公園(高知県土佐市) ⇒ 2020年は満開が少し遅めかも

蓮池公園

蓮池公園とは

蓮池公園(はすいけこうえん)は、高知県土佐市にある公園だ。 公園内の池のハスの花が見事なことで有名だ。 例年この季節に、見に行っている。
蓮池公園とは 蓮池公園(はすいけこうえん)は、高知県土佐市にある公園だ。 公園内の池のハスの花が見事なことで有名だ。 ...
蓮池公園(高知県土佐市) ⇒ 2020年は満開が少し遅めかも

入り口

この日は蓮池城趾でアジサイを観賞した。
蓮池城趾は、高知県土佐市のかつて蓮池城があった場所だ。 現在は城山公園として公開されている。 戦国時代は蓮池城があり、現在はアジサイや桜が美しい公園として市民に愛されている。この日は比較的涼しく、快適な散策となった。アジサイも見頃でほとんど人もおらず、ゆっくり楽しむことができた。
そこから徒歩で、蓮池公園に向かう。 例年だと駐車場として使われている空き地は、新型コロナウイルスのせいか解放されていないようだ。 それでも公園前の駐車場には、そこそこ車が停まっていた。

ハス

さっそくハスの花を見てみるが、まだ蕾が多いようだ。 この日は2020年6月21日で例年なら見頃のはずなのだが、今年は遅いようだ。 例年より、人も少ない気がする。

木道

蓮池公園内には木道が整備されているので、そこを歩くことにした。 歩いて行くと、遅いと思っていたのにハスの実になっている花もあることに気づく。 バラバラに開花しているようだ。 中ノ島に来ると、開花している花が増える。 日当たりはどこもいいので、不思議だ。 蕾や実が混在する。 そのため例年の迫力はない。 蓮池公園には、2種類のハスが咲く。 こちらは八重茶碗蓮という品種。 一周回ってきた。

帰路

帰りは蓮池公園を周回して戻る。 住宅との間の道を進む。 この家の人は景色を毎日楽しめて、幸せだろう。 一面のハス。 国道56号線まで戻り、コスモスで買い物して帰宅した。

感想

今年も少し早すぎたようだ。 一部は既に実になっているので、一斉に開花しなかったのだろう。 それでも本数が多いだけに、十分楽しめた。 これから本格的に咲いてきそうなので、今からでも間に合うだろう。 [sgpx gpx=”/wp-content/uploads/gpx/蓮池城趾.gpx”]