浅尾沈下橋 ⇒ 仁淀川にかかる沈下橋は数あれど、美しさは映画級

浅尾沈下橋

浅尾沈下橋とは

浅尾沈下橋(あそおちんかばし)は高知県高岡郡越知町にある沈下橋だ。 映画「県庁おもてなし課」のロケ地としても知られている。

キャンプ場から歩く

この日はスノーピークおち仁淀川キャンプフィールドでキャンプするためにやってきた。
スノーピークおち仁淀川キャンプフィールドとは スノーピークおち仁淀川キャンプフィールドは、高知県高岡郡越知町にあるオートキャンプ場だ。 ...
設営を済ませ、散歩することにした。 浅尾沈下橋を目指す。 キャンプ場を出てすぐトイレがある。 SONIAさわやかトイレというらしい。 キャンプ場ほどではないが、まずまずきれいだ。 ここは日の瀬清流公園(ひのせせいりゅうこうえん)といい、以前は無料のキャンプ場だった。 ここは無料でキャンプできる。 一台の車がキャンプしていた。 案内看板。 橋が見えてきた。 橋のたもとから、沈下橋方面に入っていく。

舗装路を歩く

仁淀川を見下ろしながらの散歩コースだ。 沈下橋が見えてきた。 意外と長い。 この日は4月26日、端午の節句も近い。 バス停に沈下橋の説明が張ってあった。 昭和49年にできたそうだ。 坂道を下りていく。 渡ってみた。 水は一昨日の大雨のために少し濁っていた。 先に進む。

さらに先へ

暑くてコーラを買った。 橋の向こうにラフティングの看板がある。 廃校だった。 ここで集合して、ラフティングに出かけるようだ。 ちょうどゴムボートに乗っている一団に出くわした。 楽しそうだ。 文旦の花が満開で、とてもかぐわしい。 さらに進む。 落石防止屋根を通過。 小舟があった。

キャンプ場に戻る

県道まで戻ってきた。 ここから先日登った黒森山が良く見える。
黒森山とは 黒森山(くろもりやま)は高知県吾川郡仁淀川町にある。 越知(おち)の町中からもその姿が望め、山頂にアンテナがあることからすぐ...
横畠だ。 黒森山登山口の看板も立っていた。 トンネルを抜ける。 ようやく戻ってきた。 この橋の対岸から沈下橋を目指したのだ。 キャンプ場に到着。

感想

ここは以前も歩いたことがあるのだが、静かで高低差もなく歩きやすい道だ。 途中にある浅尾沈下橋は、ぜひ訪れたい。 さらにラフティングコースとしても面白そうなので、そちらにチャレンジするのもいいだろう。
Total distance: 8068 m
Max elevation: 88 m
Min elevation: 39 m
Total climbing: 140 m
Total descent: -144 m
Total time: 01:55:16
Download