ホテル蒜山ヒルズ ⇒ 朝食はパンケーキ

ホテル蒜山ヒルズ

ホテル蒜山ヒルズとは

ホテル蒜山ヒルズは、岡山県真庭市(まにわし)にあるホテルだ。
道の駅蒜山高原(みちのえきひるぜんこうげん)の中にある。

道の駅

この日は上蒜山、中蒜山を縦走した後、塩釜冷泉に立ち寄った。
塩釜冷泉とは 塩釜冷泉(しおがまれいせん)は、岡山県真庭市(まにわし)の蒜山高原(ひるぜんこうげん)にある湧水だ。 昭和60年に日本名水...
その後、道の駅蒜山高原にやってきた。 駐車場はさすがに広い。 人気の道の駅、という看板が立っていたが、なんだか寂しい道の駅だ。

ホテル蒜山ヒルズ

ホテル蒜山ヒルズにチェックインした。 こちらが宿泊棟。 部屋は広い。 部屋のテラスでビール。 目の前がパターゴルフコースになっている。 大浴場からもゴルフコースが見渡せる。 ということは、ゴルフコースから浴場が丸見えということか(笑)

夕食

夕食は、レストランで食べる。 まずは地元野菜のサラダ。 チーズたっぷり。 蒜山ビーフ。 締めはリゾット。

トラブル

部屋に帰ってトラブル発生。 ベッドサイドのライトが点灯しないのだ。 これは不便だ。 すぐにフロントに電話するが、誰もいない。 結局守衛が出てきてクレームを伝えるが、らちがあかない。 すったもんだしたあげく、電気スタンドを持ってきてもらった。 守衛としてはよくやった方だろうが、そもそも誰も担当者がいなくなるホテルってどうなんだろうか。

朝食

登山の疲れもあってグッスリ寝た後、朝食へ。 パンケーキを自分で焼くシステムだ。 ブリンが出た。 しかし地元のプリンではない。 なぜジャージー牛乳を使ったプリンが出ないのだろう? いろいろ残念なホテルだった。 チェックアウトし、蒜山高原を散策する。
蒜山高原とは 蒜山高原(ひるぜんこうげん)は岡山県真庭市にある標高500mほどの高原だ。 牧場が多く、牛乳などが有名だ。 ひるぜ...

感想

外観はシャトー風でよさそうなのだが、いろいろ残念だった。 運が悪かったのかも知れないが、やはり気分がいいものではない。 もう少し細かい配慮が欲しいと思った。