CAFE&REST赤い実 ⇒ 女性好みのランチ人気店

赤い実

CAFE&REST赤い実とは

CAFE&REST赤い実(かあふぇあんどれすとあかいみ)は、高知県香美市土佐山田町(こうちけんかみしとさやまだちょう)にある喫茶店だ。
香美市のカフェ「赤い実」オシャレな店内で、おすすめランチ! - 生姜農家の野望Online見た目は老舗の喫茶店・・・! <正直言って、知らなかったら入りづらい・・・> がっ!一歩店内に足を踏み入れると、驚愕・・・! 女子ウケ確実なロハスでオシャレな雰囲気・・・!
香美市のカフェ「赤い実」オシャレな店内で、おすすめランチ! – 生姜農家の野望Onlineから引用

駐車場

この日は職場を車で出発し、CAFE&REST赤い実に向かった。 人気店ということで混雑を予想し11時30分頃に着いたのだが、既に駐車場はいっぱいだった。 しかしちょうど1台動いたおかげで、無事に駐車できた。

店内

一安心し、さっそく店内へ。 内装はきっちり昭和の雰囲気なのだが、リースを飾ったりしておしゃれ感が出ている。 ご両親が経営されていた喫茶店を娘さんが引き継いだそうなので、娘さんのセンスなのだろう。 手作りクッキーを販売していた。 これも娘さんが始めたようだ。 その下に、日替わりメニュー。 レジカウンターの横に、アクセサリーの販売コーナーがあった。 どうも知り合いの作家さんの作品のようだ。 作家の写真付きというのが、こだわりか。

メニュー

この日の日替わりランチは、ポークピカタ。 若干ボリューム不足なのも、女性向けだからかも知れない。 ツレは、パスタセット。 ナポリタンという所は、ご両親の味だろうか。 食後は、コーヒーでくつろぐ。

感想

見かけは昭和の喫茶店なのだが、少し小洒落た雰囲気。 女性に人気があるのもうなずける。 ハードの制約もソフトの力で克服できるという、いい見本のような喫茶店だ。 1,000円という価格を考えると日替わりランチは味は平均点でボリュームも不足気味。 しかも街から外れた国道沿いの不便な立地。 それでも客は一杯。 たいしたものだ。