テカポ湖 ⇒ 世界一夜空の美しい場所(ニュージーランド)

テカポ湖

テカポ湖とは

テカポ湖は、ニュージーランド南島にある氷河湖だ。

今回のニュージーランド旅行では、その湖畔の一軒家に5連泊した。
https://niyodogawa.org/blog/outdoor/car/etc/17323/

テカポ湖は、国際ダークスカイ協会(IDA)が認定している、世界で最も美しい星空を見ることのできる場所、「星空保護区ゴールドティア」に指定されている。

指定されているのは、世界で3箇所しかないそうだ。

世界でたったの3ヶ所!「世界一綺麗な星空」に選ばれた場所をご紹介 | RETRIP[リトリップ]国際ダークスカイ協会(IDA)が認定している、世界で最も美しい星空を見ることのできる場所、「星空保護区ゴールドティア」。世界にはこの星空保護区ゴールドティアに認定されている地区はたったの3ヶ所しかないのです。

世界でたったの3ヶ所!「世界一綺麗な星空」に選ばれた場所をご紹介 | RETRIP[リトリップ]から引用

今回の旅行では、当然この素晴らしい星空を見るのも目的の一つだ。

初日

到着した日は、曇り。

部屋でビールを飲みながら、天気の回復を待つ。

この日のメニューは、スーパーで買ってきたステーキ。

夜11時過ぎ、星空が現れた。

南十字星や天の川など、バッチリ見ることができた。

2日目

翌日はお天気が良く、マウントクックのトレッキングコースに行った。
https://niyodogawa.org/blog/outdoor/walking/world/17380/

しかし帰りの道は、雨。

回復を願ったが天気は回復せず、空は見えずじまいだった。

3日目

翌日は、早朝に虹が出た。

その後、天気は下り坂。

ショッピングモールに行って時間を潰す。
https://niyodogawa.org/blog/outdoor/food/17435/

天気が回復してきて、マウントジョン天文台に行った。
https://niyodogawa.org/blog/outdoor/walking/world/17469/

夕食は、ローストチキン。

ワインも欠かせない。

この日も、夜空は遠かった。

4日目

翌朝は、きれいな朝焼け。

しかしその後、土砂降りになり一日中家に閉じ込められた。

幸い夕方になって晴れ間が広がり、散歩に出かけた。
https://niyodogawa.org/blog/outdoor/walking/world/17556/

夕食は、前日の残りのローストチキン。

その夜は、待望の晴天。

しかし星空の大敵、それは月だ。

この夜は半月で、星空観測にはあまり向いていないタイミング。

それでも月が沈む時間帯を待って、空を見ることにした。

11時半になって月も傾いたので星を見上げるが、思ったほどの星空ではない。

なんだか拍子抜けだ。

5日目

この日が、最後の夜。

昼間は遊覧飛行を楽しむ。
https://niyodogawa.org/blog/outdoor/walking/world/17515/

いったん部屋に戻り、スーパーで買ってきたハンバーガーでランチ。

その後、散策に出た。
https://niyodogawa.org/blog/outdoor/walking/world/17584/

夜、ステーキを食べながら月が沈むのを待つ。

ラストチャンスということで、なんとか星空を楽しみたかった。

しかし残念ながら、月が明るすぎる。

さらには隣の家が門灯をつけっぱなしにしていて、その照明が邪魔になった。

天気は良かったので星は見えたのだが、世界一の星空と言うにはほど遠い夜だった。