グレノーチートラック ⇒ ニュージーランド旅行-day10-その1

グレノーチートラック

グレノーチートラックとは

グレノーチートラック(Glenorchy Track)は、ニュージーランド南島のグレノーチーにある遊歩道だ。 グレノーチーは映画ロード・オブ・ザ・リングのロケ地になったほど雄大な景色が楽しめる。 そのグレノーチーを見下ろしながら歩くことができる、初心者向けのトレッキングルートだ。

キンロック

前日からグレノーチーピークスに宿泊していた。
グレノーチーピークスとは グレノーチーピークスは、ニュージーランド南島にあるホテルだ。 タスマン氷河に近いグレノーチーからさらに氷河方面...
チェックアウトし、キンロックに向けて出発。 あいにくのお天気だ。 リース川にかかる橋を渡る。 雨の中を走る。 ダート川に架かる橋を渡る。 ここには、ジェットボートツアーがある。
ダートリバー・アドベンチャーズ | Activities & Tours in クィーンズタウン, ニュージーランドマウント・アスパイアリング国立公園内のダート川でジェットボートツアーの催行許可を得ている唯一のオペレーターとして、スリルあふれるウィルダネス・サファリにご案内しています。 国立公園の奥では変化に富んだ風景が待っています。氷河の水が流れ込む川の上をジェットボートで疾走しながら、息をのむほど美しい景色を堪能してください。豊富な知識を有するガイドが地域の歴史やトレイルの由来、マオリの伝説などを丁寧に紹介します。8000万年前から変わっていないブナの原生林を歩き、 中つ国の舞台となった風景を見ることもできます。手つかずのニュージーランドの素顔を見に行きましょう。
ダートリバー・アドベンチャーズ | Activities & Tours in クィーンズタウン, ニュージーランド から引用
キンロックに向けて進んでいくが、途中で通行止めになっていた。 Uターンするしかない(;涙;)

アイゼンガルド

再びダート川を渡り、車を停める。 河原に下りてみることにした。 ここはアイゼンガルド展望台(Isengard Lookout)といい、映画ロード・オブ・ザ・リングのロケ地らしい。
アイゼンガルド - 中つ国Wiki ローハン語で「鉄の砦」の意。シンダール語のアングレンオストに由来する。 霧ふり山脈の南端ナン・クルニーアに位置する半天然の要塞で、その中心にオルサンクの塔がそびえていた。
アイゼンガルド – 中つ国Wiki から引用
上流を遙か遡ると、タスマン氷河だ。 下流に行くと、グレノーチー。 記念撮影して、先に進む。 雨がひどくなってきた。
合計距離: 16596 m
最高点の標高: 368 m
最低点の標高: 310 m
累積標高(上り): 107 m
累積標高(下り): -135 m
総所要時間: 02:10:38
Download file: 20191208_キンロック〜グレノーキー.gpx

グレノーチー

昨日歩いたグレノーチーウォークウェイが見えてきた。 雨が強かったので、土産物店に入ることにした。 カフェもあり、品揃えもなかなかいい。 ここでドリンクボトルを買った。

湖畔

グレノーチーの駐車場に着いたときには、奇跡的に雨がやんでいた。 しかし道路は冠水している。 かなり激しい雨が降ったのだろう。 スケボーのコースがあった。 晴れ間が覗き、山も見えてきた。 冠雪して、とてもきれいだ。 反対側も、雪山になっている。 煙突が水の中に浮いている。 ルピナスが満開だ。 黄色い花も咲いている。 住宅街を抜けていく。 キャンプ場までやってきた。 オートキャンプもできるようだ。 景色は最高。

グレノーチートラック

ここから、グレノーチートラックが始まる。 坂道を上がっていく。 グレノーチーを見下ろす、小高いハイキングコースだ。 小川を渡る。 気持ちのいい道だ。 道路が見えてきた。 ここでグレノーチートラックは終わり、車道を戻る。
合計距離: 3649 m
最高点の標高: 329 m
最低点の標高: 307 m
累積標高(上り): 87 m
累積標高(下り): -89 m
総所要時間: 01:07:51
Download file: 20191208_グレノーチートラック.gpx

ランチ

町まで戻ってきたので、ランチにすることにした。 いろいろ迷ったあげく、中華料理店に入ることにした。 中は、まるでファーストフード店だ。 水やカトラリーなどはセルフサービス。 チャーシュー麺。 水餃子。 とてもおいしかった。 食後、カフェへ。 外観は、なんだか西部劇に出てきそう。 内部はこんな感じ。 ラズベリーケーキを頼んだ。 予想通り非常に甘くて大きいので、コーヒー無しでは食べられないくらい。 グレノーチーをあとにし、クイーンズタウンに向かった。
アブソルートバリューアコモデーションとは アブソルートバリューアコモデーション(Absoloot Value Accommodation)...
合計距離: 47593 m
最高点の標高: 444 m
最低点の標高: 311 m
累積標高(上り): 612 m
累積標高(下り): -610 m
総所要時間: 02:09:35
Download file: 20191208_グレノーキー〜クイーンズタウン.gpx

感想

かなり激しい雨が降ったので、キンロックに行けなかったのは残念だ。 しかしグレノーチーで天気が回復し、グレノーチートラックを歩けたのはラッキー。 諦めかけていたので、短い時間でも納得できた。 このコースは短くて景色が素晴らしいので、おてがるだ。
【VLOG】氷河湖を見下ろすトレッキングコースGlenorchy Track(グレノーチートラックを歩く【ニュージーランド-day10-その1】GoPro MAXで撮影【とくチャンネル】