アブソルートバリューアコモデーション ⇒ ニュージーランド旅行-day10-その2

アブソルートバリューアコモデーション

アブソルートバリューアコモデーションとは

アブソルートバリューアコモデーション(Absoloot Value Accommodation)は、ニュージーランド南島のクイーンズタウンにあるホテルだ。

Absoloot Hostel Queenstown(クイーンズタウン)– 2020年 最新料金クイーンズタウン中心部の湖畔に位置するAbsoloot Hostel Queenstownは、専用バスルーム付きのお部屋を提供しています。滞在中はお部屋の中で、無制限の無料WiFiを利用可能です。

Absoloot Hostel Queenstownでは個室とドミトリールームを提供しています。すべてのお部屋に暖房 / エアコンが備わり、入室にはセキュリティカードを使用します。

滞在中は、共用キッチンとランドリー施設を利用可能です。入館は24時間可能で、警備も24時間体制です。

滞在中は娯楽室(衛星テレビ付)を利用できます。数多くのアドベンチャーアクティビティの手配を行うツアーデスクもあります。

Absoloot Hostel Queenstown(クイーンズタウン)– 2020年 最新料金 から引用

レンタカーを返却

この日はグレノーチーをトレッキングした。

グレノーチートラック ⇒ ニュージーランド旅行-day10-その1

その後、レンタカーでクイーンズタウンへ。

New video by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

ホテルの前まで行きツレと荷物を下ろし、ひとりでレンタカー会社に車を返却に行く。

ところが、レンタカー会社の事務所が中心街の一番の大通りにあるため車を停車する場所がない。

駐車スペースも、どこも空いていない。

やむをえず縦列駐車している列の前に斜めに突っ込んだ状態で駐車し、事務所に入った。

事務所には係員がひとりだけで、別の客に対応中。

待っていると、外が騒がしい。

車が心配なので表に出てみると、観光バスが俺が停めた車が邪魔で通れなくなっていた(汗;)

大急ぎで移動して、空きスペースを見つけてそこに駐車し直す。

再び事務所に戻り、返却手続きを開始する。

ここで、車は白枠のスペースに停めろと言われた。

さっき停めてきたのは、オレンジ枠のスペースだ。

どうやら、そこに停めてはいけないようだ。

またまた車に戻り、白枠のスペース探してグルグル回る。

ようやく空いたスペースを見つけ駐車し、再び事務所に戻る。

なんとか返却手続きが済んだ。

係員と一緒にレンタカーまで行き、車のチェックを受ける。

車に問題が無いことが確認され、とうとう8日間お世話になったレンタカーともお別れだ。

時速100kmでレンタカーをぶっ飛ばす ⇒ クライストチャーチ〜テカポ湖 ニュージーランド-day3-その4

部屋

アブソルートバリューアコモデーションに徒歩で向かう。

レンタカー事務所からは、5分ほどで到着。

チェックイン手続きを済ませていたツレを随分待たしてしまったようで、申し訳ない。

New video by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

一緒に部屋に入る。

New video by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

窓の外は、クイーンズタウンで一番人出が多い港だ。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

山並みも美しく、景色は最高。

ダブルベッドルームで、トイレとシャワーがついている。

観光案内所

荷物を部屋に置いて、出かけることにした。

New video by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

ロビーを抜け、通りに出る。

New video by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

この通りが、中心商店街だ。

New video by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

夕食を食べる店を物色しながら、歩いて行く。

New video by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

インフォメーションセンターに入る。

New video by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

ここで明日行くミルフォードサウンドのツアーを予約する。

ミルフォードサウンド(その1)クイーンズタウン〜エグリントンバレー ⇒ ニュージーランド旅行-day11-その1

夕食

入ったのは、メキシコ料理店。

まずは、ビール。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

ステーキを頼んだ。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

食後、港の方に戻る。

New video by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

少し散歩して、ホテルに戻った。

New video by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos
Total distance: 3219 m
Max elevation: 324 m
Min elevation: 310 m
Total climbing: 86 m
Total descent: -88 m
Total time: 04:37:56
Download

食事

アブソルートバリューアコモデーションは食事のサービスはないが、部屋に冷蔵庫と電子レンジ、湯沸かしポットがあるので困らなかった。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

スーパーマーケットまで10分くらい歩くが、ほぼ毎日買い出しに行った。

2階にはキッチンがあるので、炒め物などをしたければそこに行けばいい。

もっとも滞在中、一度もキッチンを利用しなかったのだが。

タオル

シャワーがあるので、タオルサービスもある。

しかしこのタオル、1枚しかない。

つまり洗濯してもらうと、それが乾くまで使えないのだ。

実際にホテルに帰ってきても、タオルがないときがあった。

レセプションで聞くと、今洗濯中だという。

もう夕方なのに。

外出して汗をかいて帰ってきたのに、シャワーを浴びられないのはすこぶる不愉快。

せめて予備のタオルくらい用意しておくべきだ。

wi-fi

wifiは高速。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

しかし時間帯によってwifiが激重になるのはいただけない。

都会の真ん中なのだから、もっと回線を太くすべきだ。

感想

部屋の設備は、必要十分。

窓からの景色とロケーションは、言うことなし。

今回は一番いい部屋に泊まったが、基本的に若者が相部屋で泊まるユースホステル的なホテルだ。

安い割に立地がいいので、コスパを求める人にはお勧めだ。

アブソルートバリューアコモデーション



Booking.com