白川郷 ⇒ 立ち並ぶ合掌造りのど迫力はさすがに世界遺産

白川郷

白川郷とは

白川郷(しらかわごう)は、岐阜県大野郡白川村などを指す。 合掌造りの建物で世界遺産にも登録されている。

飛騨高山から白川郷を目指す

この日は飛騨高山に宿泊していて、まず高山の古い街並みを観光してから白川郷に向かった。
飛騨高山とは 飛騨高山は、正式名称は岐阜県高山市。 飛騨地方に位置し、市町村面積として全国で最も広いそうだ。 古い街並みが残っているこ...
高速道路が完成していて、非常にスムーズに行くことができた。 町に入ると、駐車場がある。 しかし有料。 そこで、帰りに昼食を頼むこと条件に、入り口にあるレストランに車を停めさせてもらうことにした。 このレストランも合掌造りだ。 店頭で担当者が客引きをしている。

合掌造りの街並みに圧倒される

さっそく村の中心に向かう。 駐車場は広く、観光バスなども多く来ていた。 世界遺産の看板が立っている。 萱葺きの屋根が巨大だ。 うちの旧家も以前は萱葺きだったので、懐かしさを感じる。 外国人観光客も多い。

実際に中に入ってみる

重要文化財の和田家に入る。 ここも大きな建物だ。 囲炉裏がある。 階段で屋根裏に上がることができる。 縄で縛っただけという驚きの構造だ。 窓からの眺めが素晴らしい。 屋根の上へ上へと高いことが分かる。 周囲は田んぼが実っている。 観光地ではあるが、生活が息づいているのだ。 長瀬家へ。 5階建てという最大級の建物だ。 コスモスが良く映える。 さらに先に進む。 明善寺に来た。 5階建てでとても大きい。 美しい景色だ。 車を停めさせてもらっているレストランに戻ってきた。 蕎麦と飛騨牛のステーキにした。 非常に美味しい。

展望台へ

レストランを後にし、白川郷を一望できる展望台に行くことにした。 駐車場も広い。 売店もあった。 お約束のソフトクリームを買う。 多くの人が写真を撮っている。 展望台らしく街並みが一望できる。 コスモスに良く映える。 遠くに見えるのは白山だ。 この後、郡上八幡に向かった。
郡上八幡とは 郡上八幡(ぐじょうはちまん)は、岐阜県郡上市を指す。 重要無形民俗文化財になっている郡上おどりで知られている。 郡上...

感想

さすがの景観だった。 思っていたよりも建物が多く、雰囲気も素晴らしい。 さすがに世界遺産になるだけのことがあると思った。 一見の価値がある場所だ。
Total distance: 2000 m
Max elevation: 503 m
Min elevation: 478 m
Total climbing: 69 m
Total descent: -50 m
Total time: 00:54:13
Download