滋賀県一覧

琵琶湖畔にそびえる羽柴秀吉と柴田勝家の決戦の地【ハイキング】賤ヶ岳/滋賀県長浜市

賤ヶ岳は、滋賀県長浜市木之本町大音にある山だ。1583年にこの地で羽柴秀吉と柴田勝家の戦いが行われ、これに勝利した秀吉が織田信長を継承し天下人への第一歩がひらかれた。賤ヶ岳の戦いでは、賤ヶ岳の七本槍と呼ばれる英傑が活躍した。標高421mと、意外と高い。琵琶湖を見下ろせる絶景ポイント。

記事を読む

琵琶湖沿いの瀟洒なカジュアルホテル【宿泊】ホテル&レストランルポゼ・マキノ/滋賀県高島市

ホテル&レストランルポゼ・マキノは、滋賀県高島市マキノ町新保にあるホテルだ。ツインルームで、琵琶湖はほとんど見えない。夕食無しの朝食付きプランで、朝カレーが、意外といい。コーヒーも出してくれて、おなかいっぱいだ。湖畔のリゾートホテルというより、むしろ割り切ったビジネスホテルだった。

記事を読む

日本百名山の伊吹山を見ながら琵琶湖畔散歩/滋賀県高島市【ウォーキング】光伝寺〜知内浜オートキャンプ場〜マキノサニービーチ〜唐崎神社

滋賀県高島市マキノ町新保にあるホテル&レストランルポゼ・マキノにチェックインして荷物を入れた後、琵琶湖畔を散歩することにした。光伝寺〜知内浜オートキャンプ場〜マキノサニービーチとウォーキングした。帰りは川裾宮唐崎神社に参拝して4.9km歩いた。

記事を読む

琵琶湖に浮かび上がる朱塗りの鳥居。全国300の白鬚神社総本社【神社】白鬚神社/滋賀県高島市

白鬚神社は、滋賀県高島市鵜川にある神社だ。祭神は、猿田彦命。創基は垂仁25年とされる。日本全国に約300ある白鬚神社の総本社とされる。琵琶湖中に朱塗りの大鳥居があり、国道161号をはさんで社殿が鎮座していることから「近江の厳島」とも呼ばれ、日本遺産に指定されている。

記事を読む

国宝や重要文化財の宝庫。全国3800社の山王さんの総本山【神社】日吉大社/滋賀県大津市

日吉大社は、滋賀県大津市坂本にある神社だ。全国の日吉神社、日枝神社、山王神社の総本社となっている。祭神は、大己貴神(おおなむちのかみ)、大山咋神(おおやまくいのかみ)全国3800社の山王さんの総本山だ。神猿(まさる)を神の使いとする。東本宮と西本宮の本殿はともに国宝だ。

記事を読む

リーズナブル価格の日替わりランチはコーヒー付き【ランチ】吉備SA〜権現湖PA〜あたか飯店/滋賀県大津市

瀬戸大橋を渡り、山陽自動車道へ。吉備SAに立ち寄りコーヒー休憩。次に権現湖PAでハーブを見ながら少し歩く。大津ICで下りて滋賀県大津市浜大津にあるあたか飯店でランチ。リーズナブル価格でおいしいランチを食べられ、駐車場もあっておすすめだ。

記事を読む

三井寺(滋賀県大津市) ⇒ 国宝の金堂、運慶の仁王像、三井の晩鐘など見どころ満載の天台寺門宗総本山

三井寺とは 三井寺(みいでら)は正式には長等山園城寺(ながらさんおんじょうじ)といい、天台寺門宗(てんだいじもんしゅう)の総本山だ。 滋...

記事を読む

琵琶湖疏水(滋賀県大津市) ⇒ 明治に完成した京都まで水を通す史跡。満開の桜と観光船が美しい。

琵琶湖疏水とは 琵琶湖疏水(びわこそすい)は、滋賀県大津市三井寺町(しがけんおおつしみいでらちょう)にある用水だ。 琵琶湖から京都までト...

記事を読む

瀬田唐橋(滋賀県大津市) ⇒ 日本三大名橋の一つで満開の桜の中を石山寺から瀬田川を周回5kmウォーキング

瀬田唐橋とは 瀬田唐橋(せたからはし)は、滋賀県大津市瀬田(しがけんおおつしせた)にある橋だ。 日本三大名橋の一つとされる。 日本三名...

記事を読む

石山寺(滋賀県大津市) ⇒ 紫式部が源氏物語を書いた国宝の本堂がそびえる古刹

石山寺とは 石光山石山寺(せっこうさんいしやまでら)は、滋賀県大津市にある東寺真言宗の寺だ。 本尊は如意輪観世音菩薩(にょいりんかんぜお...

記事を読む

ウッドペッカー(滋賀県大津市) ⇒ やわらか焼き豚丼が絶品の瀬田川沿いのレストラン

ウッドペッカーとは ウッドペッカーは、滋賀県大津市石山寺(しがけんおおつしいしやまでら)にあるレストランだ。 石山寺近くにある【Wood...

記事を読む

甲賀流忍術屋敷(滋賀県甲賀市) ⇒ からくり満載のワンダーランド【信州旅行12日目その3】

甲賀流忍術屋敷とは 甲賀流忍術屋敷(こうがりゅうにんじゅつやしき)は、滋賀県甲賀市甲南町竜法師(しがけんこうかしこうなんちょうりゅうぼうし...

記事を読む

大池寺(滋賀県甲賀市) ⇒ 行基が掘ったと伝わる池に庭園が広がる【信州旅行12日目その2】

大池寺とは 龍護山大池寺(りゅうごさんだいちじ)は、滋賀県甲賀市水口町名坂(しがけんこうかしみなくちちょうなさか)にある臨済宗妙心寺派の寺...

記事を読む

田村神社(滋賀県甲賀市) ⇒ 厄除けで有名な東海道沿いの名刹【信州旅行12日目その1】

田村神社とは 田村神社(たむらじんじゃ)は、滋賀県甲賀市土山町北土山(しがけんこうかしつちやまちょうきたつちやま)にある神社だ。 祭神は...

記事を読む

大河原温泉かもしか荘(滋賀県甲賀市) ⇒ 大雨の中を御在所山を抜けて天空のキャンプ場へ【信州旅行11日目その3】

大河原温泉かもしか荘とは 大河原温泉かもしか荘は、滋賀県甲賀市土山町大河原(しがけんこうかしつちやまちょうおおかわら)にあるホテルだ。 ...

記事を読む

建部大社(滋賀県大津市) ⇒ 見どころ満載の近江国一宮に参拝し伊賀へ移動【信州旅行1日目その5】

建部大社は、滋賀県大津市神領にある神社だ。近江国一宮で、祭神は日本武尊、大己貴命。さすが近江国一宮というほどの、素晴らしい神社だ。見どころも一杯あった。日本武尊がイケメンキャラ、大己貴命が美女キャラになっていたのには引いたが(笑)周辺も見どころが多くあるので、ぜひ参拝したい。

記事を読む

西教寺(滋賀県大津市) ⇒ 「麒麟がくる」の明智光秀の妻煕子の墓に参拝【信州旅行1日目その4】

戒光山兼法勝西教寺は、滋賀県大津市坂本にある天台真盛宗の総本山だ。本尊は、阿弥陀如来。西教寺は明智光秀ゆかりの地で、ここには明智光秀の妻、煕子の墓がある。ちょうどNHK大河ドラマ「麒麟がくる」を放送中で、ドラマPR展示がされていた。

記事を読む

本陣樋口山(滋賀県米原市) ⇒ 中山道の本陣跡で会席料理【2020年北海道旅行1日目その4】

本陣樋口山は、滋賀県米原市醒井にあるレストランだ。その名の通り、中山道の本陣だった場所にある。ニジマスを使った会席料理を食べられる。本陣跡の店で会席料理、というので楽しみにしていた。座敷だがテーブル席で、庭も美しい。料理も価格相応のクオリティーだった。しかし、料理が出されるのがあまりに遅すぎる。

記事を読む

加茂神社(滋賀県米原市) ⇒ 醒ヶ井を一望。名水が湧き出る神社【2020年北海道旅行1日目その3】

加茂神社は、滋賀県米原市醒井にある神社だ。祭神は、別雷神。高台に鎮座する神社で、境内から醒ヶ井の眺めがよい。なんといっても居醒の清水が湧き出している場所と言うことで、必見だ。きれいに清掃されていて、信仰心の篤さを感じる。石段を上がる必要があるが、ぜひ参拝したい。

記事を読む

居醒の清水(滋賀県米原市) ⇒ 梅花藻が咲く湧水までウォーキング【2020年北海道旅行1日目その2】

居醒の清水は、滋賀県米原市醒井にある湧水だ。水の郷百選に選ばれる名水で、平成20年には環境省が選定する「平成の名水百選」にも選ばれている。梅花藻がとても印象的だ。この美しい花はきれいな水がないと育たないと言うことで、居醒の清水の美しさが想像できるだろう。

記事を読む