あさひかわラーメン村(北海道旭川市) ⇒ ラーメン店が8店舗並ぶ観光名所になぜか神社が【北海道旅行15日目その4】

あさひかわラーメン村

あさひかわラーメン村とは

あさひかわラーメン村は、北海道旭川市永山(ほっかいどうあさひかわしながやま)にあるレストランだ。 ラーメン店が8店舗並ぶ、観光名所になっている。
コンセプト - あさひかわラーメン村青葉、まつ田、いし田、天金、山頭火、さいじょう、工房加藤、梅光軒、 お土産ショッブ
コンセプト – あさひかわラーメン村 から引用
旭川はラーメンが有名だ。
あさひかわラーメン村 | 一般社団法人 旭川観光コンベンション協会旭川ラーメンのルーツをたどれば、昭和初期にさかのぼります。札幌発の元祖北海道ラーメン、いわゆる中華そばと、そして中国の各種麺料理が融合した旭川独自の麺文化は戦前、すでにひろがりつつあったといわれております。戦争によって一時途絶えたかに思われた旭川ラーメン文化は、戦後に一気に花開くこととなりました。氷点下20度を超える厳しい寒さのため、表面に油を浮かせた冷めにくいスープとし、濃い味を好む北国人の嗜好に合わせて、豚骨に煮干等の海産物のだしを加えた醤油味とし、そのスープを十分にからませるために、色白で水分が少ない縮れ麺とするなど、先人のたゆまざる努力と工夫によって、一歩ずつ進化してきたのが旭川ラーメンです。近年のご当地ラーメンブームでは、「醤油と言えば旭川ラーメン」と言われるようになり、その知名度は全国区となりました。 この誇るべきラーメン文化をもっと広く知ってもらおうと平成8年(1996)8月11日、旭川ラーメンをこよなく愛する市内のラーメン愛好家の盛り上がりの中で生まれたのが「あさひかわラーメン村」です。味自慢のラーメン店が8店舗入居しており、様々な味を提供しています。また、ラーメン村内には売店があり、お土産用の旭川ラーメンなどが豊富に販売しております。 なお、同じく平成18(2006)年にはあさひかわラーメン村の中に「ラーメン村神社」が誕生しました。縁結びの神様をまつるとともに,スープのようにあつい絆が麺のように長く続くことと、食文化のさらなる発展を祈念する神社です。
あさひかわラーメン村 | 一般社団法人 旭川観光コンベンション協会 から引用
あさひかわラーメン村(北海道旭川市) ⇒ ラーメン店が8店舗並ぶ観光名所になぜか神社が鎮座する

駐車場

この日は旭山動物園を見学した。
旭山動物園は、北海道旭川市東旭川町倉沼にある動物園だ。行動展示で知られ、世界でも屈指の入場者数を誇る。車を停めたのは、東門駐車場だ。ここは無料で利用できる。ここに来るのは12年ぶり。あまり変化は感じられなかったが、雨の割に人が多かった。人気の施設だと再確認した。
そこから車で、あさひかわラーメン村にやってきた。 駐車場はとても広い。 しかしこの日は2019年9月23日、3連休のさなかのお昼時と言うこともあり、駐車場が満車で空きを探してグルグル3周しなければならなかった。

あさひかわラーメン村神社

店内に入ると、あさひかわラーメン村神社が鎮座していた。
旭川ラーメン集結!“麺結びの神様”が宿る『旭川ラーメン村』 | 北海道 | LINEトラベルjp 旅行ガイド『ラーメン村神社』なるものもあります。鳥居をくぐるとラーメンの器の形の賽銭箱もあります。ラーメンにちなみ、スープのように熱い絆が麺のように長く続くように!ということで『麺結び』の神様が宿る神社だそう(笑) 話のネタに是非、男女ペアで行ってみてください♪ 『麺結び』おみくじもおすすめですよ!
旭川ラーメン集結!“麺結びの神様”が宿る『旭川ラーメン村』 | 北海道 | LINEトラベルjp 旅行ガイド から引用
ラーメンの神社らしく、作法は二拝二拍手一拝ではない(笑) きちんと拝むと、ご神体を拝謁できる。 縁結びの神だが、麺結びらしい。 なかなか楽しいぞ。

工房加藤

参拝を終え(笑)ラーメンを食べに向かうが、長蛇の列。 こちらのお店はすぐには入れそうだったので、ここに決定。 工房加藤という。
メニュー - あさひかわラーメン村昔ながらの味わいを 今に伝える熱い一杯。 自家製の豚骨スープに、麺は老舗製麺工場加藤ラーメンの縮れ麺を使用した、昔ながらのコクと旨みの深い味わいをぜひ。
メニュー – あさひかわラーメン村 から引用
メニューはこんな感じ。 熟成醤油ラーメンを頼む。 餃子。 なかなかおいしかった。 車で、先に進む。
北海道立旭川美術館は、 北海道旭川市常磐公園内にある美術館だ。駐車場はとても広い。芝生が敷き詰められた、美しい庭がある。美術館らしく、多くのオブジェが展示されている。この日は企画展の岩橋英遠展が開催されていた。広くはないが、見応えがある。また喫茶コーナーがボランティア運営されていているのには驚いた。

感想

旭川ラーメンは有名だが、こうした地道な活動あってこそなのだろう。 札幌ラーメンもラーメン横丁の果たした役割は大きい。 中心となるスポットがあってこそ、中国人観光客まで集客できる。 残念なのは、お腹いっぱいになってお店のはしごは無理なことだ(苦笑)