郷社天満宮 ⇒ 学問の神様は梅の名所

郷社天満宮

郷社天満宮とは

郷社天満宮(ごうしゃてんまんぐう)は、高知県吾川郡いの町池ノ内(あがわぐんいのちょういけのうち)に鎮座する神社だ。 祭神は、菅原道真(すがわらのみちざね)だ。 自宅からほど近く、学問の神様なので、子供の成績の祈願でよく参拝している。 もともと天満社として1528年に建立されたが、1758年に天満宮になったそうだ。

駐車場

坂道を少し上がったところに、駐車場が設置されている。 坂道を下りて、表参道へ。

参道

この参道は梅の木が植えられており、2月には見事な景色に染まる。
鉢巻山とは 鉢巻山(はちまきやま)は、高知県吾川郡いの町にある里山だ。 山頂に立つNTTドコモの電波塔が目印だ。 また山頂直下にペット...
この梅に生った実で漬けた梅干しを、夏祭りで売っているようだ。 天満宮と梅の木は、欠かせない関係だ。
正面の鳥居。 扁額。 石の立て札が建っている。 「馬車を乗り入れること」が禁止事項になっているのが、時代を感じさせる。 狛犬。 なかなか凜々しい顔立ちだ。 石段を上がる。

境内

石碑が建っている。 かなりいびつな形だ。 灯籠。 こちらはかなり古そうだ。 牛の像。 横たわった姿だ。 菅原道真と牛とは、深い関係があるのだ。
長岡天満宮とは 長岡天満宮は京都府長岡京市の神社だ。 菅原道真を祀る。 長岡天満宮 ホームページ 当長岡天満宮の御...
昔使っていたのだろうか、井戸がある。 道沿いにトイレが設置されている。

参拝

拝殿で参拝する。 内部は、こんな感じだ。 拝殿は、かなり古い。 本殿。 拝殿左に、摂社が鎮座する。 お札が祀られている。 その横にはお堂。 この後、天王神社にも参拝した。
天王神社とは 天王神社(てんのうじんじゃ)は、高知県吾川郡いの町天神(あがわぐんいのちょうてんじん)に鎮座する神社だ。 祭神は、素戔嗚神...

感想

毎月のように参拝している神社だ。 その意味では、氏神様以上の存在だ。 神社自体はこぢんまりしているが、趣は満点だ。 しかも、ご神木の梅の木が美しい。 ぜひ梅の花の時期に訪れて欲しい。
【VLOG】GoPro MAXで撮影【高知県いの町郷社天満宮】2019年11月17日【とくチャンネル】