西宮八幡宮 ⇒ 日本一の大楠の下で真剣での太刀踊りが舞う

西宮八幡宮

西宮八幡宮とは

西宮八幡宮(にしのみやはちまんぐう)は、高知県土佐市蓮池(とさしはすいけ)に鎮座する神社だ。 祭神は品陀和気命(ほむだわけのみこと)、つまり応神天皇(おうじんてんのう)だ。 秋の大祭では、真剣で太刀踊りが奉納されることで有名だ。 高知県の無形文化財に指定されている。
蓮池太刀踊り

神社に向かう

この日は大五郎でランチを取った後、西宮八幡宮に向かった。
2020年3月8日にお店に行ったところ、閉店となっていた。 この記事は古い記事として、参考までにお読み下さい。 大五郎とは 大五郎は、高...
コスモスの駐車場に車を停めさせてもらい、歩き始める。 この日は11月25日、すでに冬景色だ。 西宮八幡宮が見えてきた。

境内

道路から2段になっている。 太刀踊りの説明看板。 拝殿はかなり古い。 扉が金属製なのは、防犯用なのだろう。 本殿は、こんな感じだ。

日本一?の大楠

西宮八幡宮のご神木は、楠だ。 樹齢約750年で、高さ約39m、幹周り8.5mという巨木だ。 鹿児島県にある日本一の大楠が高さ30mなので、それより大きいことになる。

散策

参拝後、仁淀川の支流の波介川(はげがわ)のほうに歩いて行く。 ここは、いつもの散歩コースだ。
琴弾八幡宮とは 琴弾八幡宮(ことひきはちまんぐう)は、 高知県土佐市にある神社だ。 JAとさし(土佐市農業協同組合) -土佐百景-参...
川辺をしばらく歩き、その後、蓮池公園方向に戻る。
蓮池公園とは 蓮池公園(はすいけこうえん)は、高知県土佐市にある公園だ。 公園内の池のハスの花が見事なことで有名だ。 ...
コスモスまで戻ってきた。 買い物を済ませ、帰宅した。

感想

神社自体はさほど大きくはないが、大楠は遠くからでも非常に目立つ。 実際に境内まで来てみると、その大きさには驚くばかりだ。 パワーをもらえそうな気がする。 700年にわたって伝承されてきた太刀踊りはぜひ見てみたい。
合計距離: 3143 m
最高点の標高: 16 m
最低点の標高: 0 m
累積標高(上り): 51 m
累積標高(下り): -51 m
総所要時間: 00:48:22
Download file: 20181125_土佐市.gpx