大滝山(高知県日高村) ⇒ 好天に恵まれ新年の登り初め

大滝山

大滝山とは

大滝山(おおたきやま)は、高知県高岡郡日高村(こうちけんたかおかぐんひだかむら)にある山だ。

標高は240m。

大滝山とは 大滝山(おおたきやま)は、高知県高岡郡日高村(こうちけんたかおかぐんひだかむら)にある里山だ。 標高は240mと低いが、遠く...
大滝山(高知県日高村) ⇒ 好天に恵まれ新年の登り初め

日高総合運動公園

日高総合運動公園に車を停め、大滝山に向かう。日高総合運動公園に車を停め 大滝山に向かう

日高村ウォーキング(高知県日高村)日高村総合運動公園〜めだか池〜大師堂〜大元神社〜めだか池〜日高村総合運動公園を周回。いつもはめだか池の周囲を歩くだけなのだが、少し足を伸ばして国道の先まで歩いてみた。この日はアジサイにはまだ早く、かといって少し蒸し暑く、中途半端なタイミングだったかも知れない。

途中、めだか館に人の気配がして気になった。途中 めだか館に人の気配がして気になった

ここは以前から閉鎖されていたと思うのだが、どうやら事務所として使われているようだ。ここは以前から閉鎖されていたと思うのだが どうやら事務所として使われているようだ

大滝山登山口

大滝山登山口まで歩いてきた。大滝山登山口まで歩いてきた

今年初めての登山なので、登り初めとなる。

もっとも標高は240mという低山だが。標高は240mの低山だ

最初は階段を上がっていく。最初は階段を上がっていく

展望広場

展望広場まで上がってきた。展望広場まで上がってきた

その先のタンクの脇を通りすぎると、登山道が始まる。の先のタンクの脇を通りすぎると 登山道が始まる

登山道

登山道は意外と(失礼)整備されており、とても歩きやすい。登山道は意外と 失礼 整備されており とても歩きやすい

この日、唯一の登山者とすれ違った。この日 唯一の登山者とすれ違った

急坂にはロープを架けてくれていて、安心感がある。
急坂にはロープを架けてくれていて 安心感がある

さらに各所にある大きな岩には名前の立て札が立てられ、飽きない工夫もされている。名前の立て札

大滝山公園

大滝山公園に到着。
大滝山公園に到着

最後の急登。最後の急登

大滝山山頂

大滝山山頂に到着。大滝山山頂に到着

石鎚山だと思ったら、瓶ヶ森だった(汗;)石鎚山だと思ったら 瓶ヶ森だった 汗

寒い日だったが、雪は積もっていなかった。

石鎚遙拝岩に登る(石鎚山は見えてないけど)石鎚遙拝岩に登る 石鎚山は見えてないけど

だから、石鎚山は見えないんだって(ガックリ)

下山

しばらく休憩して、下山することにした。しばらく休憩して 下山することにした

三角点は、たぶんこの辺。

下りもかなり急坂なので、慎重に下りていく。下りもかなり急坂なので 慎重に下りていく

権現岩を過ぎると緩斜面になって一安心だ。権現岩を過ぎると緩斜面になって一安心だ

運動公園に下りてきた。動公園に下りてきた

めだか池

めだか池は、正式には日下川調整池(くさかがわちょうせいいけ)という。めだか池は 正式には日下川調整池 くさかがわちょうせいいけ という

いつも歩く浮桟橋が途中で切れて通行できなくなっていた。いつも歩く浮桟橋が途中で切れて通行できなくなっていた

日陰側は湖面が凍っていた。日陰側は湖面が凍っていた

めだか池を一周して、駐車場まで戻ってきた。めだか池を一周して 駐車場まで戻ってきた

感想

お天気に恵まれ、快適な登山となった。

2021年のスタートも新型コロナウイルスのせいでいろいろ大変だが、登り初めは幸先のいいものだった。

手軽だし三密とは無縁な山なので、ぜひ登ってみて欲しい。

合計距離: 5554 m
最高点の標高: 245 m
最低点の標高: 13 m
累積標高(上り): 330 m
累積標高(下り): -331 m
総所要時間: 02:18:00
Download file: 20210104_大滝山.gpx