UFOライン ⇒ 標高1,400mを駆け抜ける天空の道

UFOライン

UFOラインとは

UFOライン(ゆーふぉーらいん)は高知県吾川郡いの町の、町道瓶ヶ森線のことだ。 旧寒風山(かんぷうざん)トンネルの高知県側から、土小屋までを結ぶ。 その名は、UFO(未確認飛行物体)がよく目撃されることからそう呼ばれている。

土小屋へ

この日は自宅を車で出発した。 県道長沢線を進み、よさこい峠に向かう。 道路工事による通行規制が8:30からだったので、心配しながら車を走らせる。 工事にあたることなく、白髪神社に到着。 ここは景色もいいので、必ず参拝するようにしている。 県道から石段を上がるとすぐだ。 白猪谷との分岐点に当たる。
白猪谷(しらいだに)は吉野川の源流として知られる。 吉野川は徳島市で海に流れ込む、四国一の大河。徳島県の川というイメージを持っている人が多...
大瀧の滝も近いので、観光看板が立っている。 目の前の川は吉野川の支流だが、とても美しい。 しばし景色を楽しむ。 と、ここで大変な事態に。 なんと、この先にも工事区間があったのだ。 到着したのが8:44。 なんと9:30まで通行止めだ・・・orz 覚悟を決めて、ゆっくりすることに。 この付近は携帯電話の電波も飛んでいないので、退屈だ。 と、その時だった。 工事のトラックが通行すると言うことで、俺の車も通してくれることになった。 ラッキー! いやぁ〜、少々焦った。 ありがとう、トラックさん。 ということで、無事に9:05土小屋に到着。

石鎚遙拝所に参拝

今回は、石鎚遙拝所に参拝するために土小屋にやってきた。 さっそく石段を登る。 参拝を済ませる。 ここから瓶ヶ森を見ると、雲がかかっているようだ。

瓶ヶ森へ

土小屋を車で出発し、瓶ヶ森に向かう。 この道路はUFOラインと呼ばれる、景観の良い林道だ。 子持権現山(こもちごんげんやま)の脇を通過。 石鎚山と並んで美しい姿を見せてくれている。 このあたりはビューポイントが多い。 ここから瓶ヶ森を見ると、こんな感じだ。 さっきかかっていた雲は、晴れたようだ。 瓶ヶ森登山を楽しんだ。
瓶ヶ森とは 瓶ヶ森(かめがもり)は、高知県吾川郡いの町にある日本三百名山だ。 標高は1,897m。 標高が高い割に登山口から簡単に山頂...

ドライブ

登山を終え、車でUFOラインをさらに東に進む。 ほぼ対向車とすれ違えるくらいの幅の道が続く。 途中には、吉野川源流の碑がある。 碑のある場所から見下ろすと、雲に包まれているのがよく分かるだろう。 この霧が、吉野川の最初の一滴になるのだ。 その他にも、神鳴池(かみなりいけ)の碑も建っている。 この道路は晴れると素晴らしい景色が楽しめる。 いくつかトンネルを抜ける。 寒風山登山口を過ぎる。
寒風山とは 寒風山(かんぷうざん)は愛媛県と高知県の県境に位置する標高1,763mの山。 寒風山 | 高知県の観光情報ガイド「よさこい...
国道194号線まで下り、家路に向かった。

感想

この道は景色が素晴らしい。 さらに石鎚山、瓶ヶ森、西黒森、伊予富士、寒風山と、四国山地の名山に登山する起点でもある。 そしておすすめなのが、紅葉だ。 次回はぜひ紅葉シーズンに来たい。