加茂神社(滋賀県米原市) ⇒ 醒ヶ井を一望。名水が湧き出る神社【2020年北海道旅行1日目その3】

加茂神社

加茂神社とは

加茂神社(かもじんじゃ)は、滋賀県米原市醒井(しがけんまいばらしさめがい)にある神社だ。 祭神は、別雷神( わけいかずちのかみ)
“滋賀県神社庁”創祀年代不詳。当社は向山の東麓に鎮座されたのを、中古今の所に遷したと言う。旧社の所在地が天の川加茂が淵に添う地に建立されていたので、加茂神社と称すると言われる。明治9年村社に列し、大正8年神饌幣帛料供進指定となる。
滋賀県神社庁 から引用
醒ヶ井(滋賀県米原市) ⇒ 自宅〜蓮根畑〜室津PA〜明石海峡大橋〜駐車場〜居醒の清水〜加茂神社【2020年北海道旅行1日目その1、2、3】

鳥居

この日は居醒の清水まで歩いてきた。
居醒の清水は、滋賀県米原市醒井にある湧水だ。水の郷百選に選ばれる名水で、平成20年には環境省が選定する「平成の名水百選」にも選ばれている。梅花藻がとても印象的だ。この美しい花はきれいな水がないと育たないと言うことで、居醒の清水の美しさが想像できるだろう。
この湧水が湧き出している場所が、加茂神社の石垣だ。 大きな鳥居がある。 鳥居をくぐる。 手水舎。 狛犬。 社務所。

参拝

拝殿で参拝する。 拝殿から石段を上がっていくと、本殿がある。 中には入れないようだ。 参拝を終え、石段を下る。 きれいな神社だ。 参拝を終え、ランチに向かった。
本陣樋口山は、滋賀県米原市醒井にあるレストランだ。その名の通り、中山道の本陣だった場所にある。ニジマスを使った会席料理を食べられる。本陣跡の店で会席料理、というので楽しみにしていた。座敷だがテーブル席で、庭も美しい。料理も価格相応のクオリティーだった。しかし、料理が出されるのがあまりに遅すぎる。

感想

高台に鎮座する神社で、境内から醒ヶ井の眺めがよい。 なんといっても居醒の清水が湧き出している場所と言うことで、必見だ。 きれいに清掃されていて、信仰心の篤さを感じる。 石段を上がる必要があるが、ぜひ参拝したい。
合計距離: 2237 m
最高点の標高: 128 m
最低点の標高: 112 m
累積標高(上り): 130 m
累積標高(下り): -131 m
総所要時間: 02:46:53
Download file: 20200629_醒井.gpx