潮吹穴(岩手県宮古市) ⇒ 30mもの波しぶきを立てる自然の驚異を体験

潮吹穴

潮吹穴とは

潮吹穴(しおふきあな)は、岩手県宮古市崎鍬ヶ崎(いわてけんみやこしさきくわがさき)にある海岸だ。

波が打ち寄せる力で、岩に開いた穴から30mもの高さに勢いよく海水が噴き出す。

国の天然記念物に指定されている奇勝だ。

岩手県宮古市 潮吹穴潮吹穴は、浄土ヶ浜の北、日出島地区と休暇村陸中宮古の間の海岸にあります。 潮吹穴の岩の下は海食洞(波の浸食でできた洞窟)になっていて地上につながっています。
 大きな波が打ち寄せると、波の圧力に押されて海水が地上に吹き出します。 吹き上げる潮の高さは、波の高低によって差がありますが、特に波が荒く、北東の風が強い時には30メートルにも達し壮観です。
 この潮吹穴は規模が壮大で、全国でも屈指の大きさ。
 昭和14年9月に国の天然記念物に指定され、平成25年9月24日に三陸ジオパークに認定されました。
 (海が穏やかな時には、残念ですが潮を吹くのを見学できません。)

岩手県宮古市 潮吹穴 から引用

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

駐車場

2021年4月8日、この日は浄土ヶ浜パークホテルに宿泊していた。

浄土ヶ浜パークホテル(岩手県宮古市) ⇒ 浄土ヶ浜を見下ろす景観抜群のホテルに宿泊
浄土ヶ浜パークホテルとは 浄土ヶ浜パークホテル(じょうどがはまぱーくほてる)は、岩手県宮古市日立浜町(いわてけんみやこしひたちはまちょう)...

そこから車で、潮吹穴にやってきた。

合計距離: 7322 m
最高点の標高: 133 m
最低点の標高: 46 m
累積標高(上り): 167 m
累積標高(下り): -125 m
総所要時間: 00:13:02
Download file: 20210408_宮古市.gpx

駐車場はとても広い。駐車場はとても広い

道を下っていくとトイレがあり、ここにも車を停めるスペースがあった(汗;)道を下っていくとトイレがあり ここにも車を停めるスペースがあった 汗

遊歩道

まず案内看板でルートを確認。まず案内看板でルートを確認

1億1千万年前に堆積した地層が浸食されて穴が開いたそうだ。

穴は、300m先にあるようだ。穴は 300m先にあるようだ

説明看板によれば、潮を吹かない日もあるのだとか(汗;)説明看板によれば 潮を吹かない日もあるのだとか 汗

潮を吹かない日は、この穴を「ほら吹き穴」と呼ぶらしい(笑)

潮吹穴

潮吹穴に到着。潮吹穴に到着

幸い潮が吹いているようだが、カメラワークが悪くアングルに入っていない(大汗;)

撮れてないのに気づかない俺。

今度は撮影に成功。今度は撮影に成功

ツレは秘密のお楽しみに必死だ(無理だったけど)

潮がバッチリ吹き上がっている。確かに潮は吹き上がっているが さすがに30mはなさそうだ

さすがにこの波の高さでは、30mはなさそうだ。

駐車場に戻り、先に進んだ。

巨釜半造(宮城県気仙沼市) ⇒ 隕石が作った奇岩群が透明な海に立ち並ぶ絶景地をウォーキング
巨釜半造とは 巨釜半造(おがまはんぞう)は、宮城県気仙沼市唐桑町小長根(みやぎけんけせんぬましからくわちょうこながね)にある景勝地だ。 ...
合計距離: 924 m
最高点の標高: 97 m
最低点の標高: 19 m
累積標高(上り): 95 m
累積標高(下り): -95 m
総所要時間: 00:22:50
Download file: 20210408_宮古市潮吹き穴.gpx