佐渡島屈指の絶景海岸を海上から遊覧【クルージング】尖閣湾海中透視船/新潟県佐渡市

海中透視船

尖閣湾とは

尖閣湾(せんかくわん)は、新潟県佐渡市北狄(にいがたけんさどしきたえびす)にある外海府海岸(そとかいふかいがん)の一角を成す小湾だ。

映画『君の名は』の舞台になったことで有名だ。

★尖閣湾揚島遊園 【公式】ホームページ昭和7年に文部省天然記念物調査委員の理学博士・脇水鉄五郎氏がこの地を踏査された際、
天下の絶景と賞され世界一と呼ばれている北欧ノルウエイのハルダンゲル峡湾の景観に勝るとも劣らず、
正に東西両洋に対をなす海岸美として『尖閣湾』と命名されました。
昭和9年に文部省より名勝地に指定、昭和25年には国定公園に編入されました。
昭和28年に菊田一夫原作の映画 『君の名は』 のロケが当遊園内で行われ、
「尖閣湾」の名は一躍全国に知られることとなりました。
昭和46年には海中公園に指定、さらに平成8年には日本渚百選に選定されています。

★尖閣湾揚島遊園 【公式】ホームページ から引用

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

場内

2021年7月1日、この日は尖閣湾揚島遊園の中にある「あげしま海かふぇ」でランチを済ませた。

佐渡島屈指の絶景海岸である尖閣湾のカフェで【ランチ】あげしま海かふぇ/新潟県佐渡市
尖閣湾は、新潟県佐渡市北狄にある外海府海岸の一角。映画『君の名は』の舞台になった。尖閣湾揚島遊園の中の「あげしま海かふぇ」でランチ。サザエの壺焼き、日替わりランチを頼んだ。蕎麦、ながも丼、天ぷら、つけあわせのセットで、ボリュームがある。コーヒー付きで800円と、リーズナブルだった。

食事を終え、海中透視船のチケットを購入。食事を終え 海中透視船のチケットを購入

佐渡汽船のフェリー割引で、優待料金になったのが嬉しい。

有料エリアに入ると、ダイオウイカの顔出し看板があった。

ツレはたらい船の顔出し看板がお好み(笑)ツレはたらい船の顔出し看板がお好み 笑

たらい舟オババ

これから船で行く海岸線は、とてもきれいそうだ。これから船で行く海岸線は とてもきれいそうだ

上から見ると、船に乗っている人が見える。上から見ると 船に乗っている人が見える

乗船場

灯台の下から、階段を下りていく。灯台の下から 階段を下りていく

トンネルに入る。トンネルに入る

ちょっとアトラクションっぽい。ちょっとアトラクションっぽい

カモメにやるかっぱえびせんを忘れた(苦笑)

海はとてもきれいだ。海はとてもきれいだ

魚がたくさん泳いでいて、大きいのは黒鯛だそうだ。

餌をやっているから、集まってきている。餌をやっているから 集まってきている

カモメに餌をやると、大騒ぎ。カモメに餌をやると 大騒ぎ

乗船

時間になり、乗船する。時間になり 乗船する

中央部の床がガラス張りになっていて、水中を見ることができる。中央部の床がガラス張りになっていて 水中を見ることができる

出航

離岸した。離岸した

カモメがこっちを見ている。カモメがこっちを見ている

さっき渡ってきた橋が見える。さっき渡ってきた橋が見える

泳いでいる魚がバッチリ見える。泳いでいる魚がバッチリ見える

断崖の上に遊歩道が整備されているようだ。断崖の上に遊歩道が整備されているようだ

この景色は遊歩道からは見えない、海から見ないと見られない景色だ。

帰路

港に戻ってきた。港に戻ってきた

またトンネルを抜けて戻る。またトンネルを抜けて戻る

尖閣湾揚島遊園の中を見て回った。

映画「君の名は」のロケ地になった絶景をたっぷり【ウォーキング】尖閣湾揚島遊園/新潟県佐渡市
尖閣湾揚島遊園は、新潟県佐渡市北狄にある観光施設だ。フィールドアスレチックもあるようだ。海中透視船に乗る。映画「君の名は」の舞台となり、当時吊り橋だった遊仙橋(ゆうせんきょう)が登場し、「まちこ橋」とも呼ばれている。ここからの景色は素晴らしい。水族館見学やたらい舟体験もした。
合計距離: 36363 m
最高点の標高: 810 m
最低点の標高: 2 m
累積標高(上り): 279 m
累積標高(下り): -1080 m
総所要時間: 02:44:49
Download file: 20210701_佐渡市下り.gpx