山田食堂 ⇒ 600円のワンプライス食堂で気軽なランチ

山田食堂

山田食堂とは

山田食堂(やまだしょくどう)は、高知県香美市土佐山田町百石町(こうちけんかみしとさやまだちょうひゃっこくちょう)にあるレストランだ。

駐車場

山田食堂はスーパー「バリューかがみの」の中にあるので、まずはスーパーの駐車場に車を停める。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

入り口を入る。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

店内

入ってすぐの通路に日替わりのサンプルが置かれているので、見逃してはいけない。

店内はカウンター席。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

テーブル席。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

レトロ感が一杯だ。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

メニュー

メニューはこんな感じ。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

全品600円というワンプライスだ。

オーダーは、自分で調理場に行って先払いするシステムだ。

代わりにプラスチックの札をもらい、順番を待つ。

【香美市】山田食堂 本店! コスパ高いランチ&夕食が食べられる店 - 生姜農家の野望Online『山田食堂』には、日替わりのお弁当があって、たしかそれは毎日数量限定だとネットに書かれていたような気がしたから訊いたのだった。
「じゃ!それで・・・!」

オバチャンから番号札を受け取る。
出来たら呼んでくれるらしい。

明るく広々とした店内。
年齢層は高めで、近所の農家のオジサンやオバサンといった風貌の人が多い。
<ほとんど満席・・・まだ11時半ぐらいなのに・・・>

初めての店で勝手がわからない。
私は空いていた席に腰を下ろし、借りてきた猫みたいに「ニャーニャー」言いながら待った。

【香美市】山田食堂 本店! コスパ高いランチ&夕食が食べられる店 – 生姜農家の野望Onlineから引用

日替わりのピリ辛丼を頼んでみた。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

600円なら納得の味だ。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

感想

スーパー併設の食堂なので、多くを求める人には向かない。

気軽にお腹を満たすには、最適だ。

値段も600円均一で、良心的。

スーパーの広い駐車場が利用できるので、困ることもないだろう。

買い物ついでに立ち寄るには、最高に便利だ。