土佐神社 ⇒ 輪抜け様で有名な土佐一ノ宮

土佐神社

土佐神社とは

土佐神社は、高知県高知市の土佐国一ノ宮だ。 祭神は味鋤高彦根神(あじすきたかひこねのかみ)、一言主神(ひとことぬしのかみ)だ。 高知では、志那祢様(しなねさま)と呼ばれている。

境内

国道にある楼門から、神社に向かう。 この道が細く、すれ違えないので注意が必要だ。 長い参道の先に、駐車場がある。 駐車場の奥が、境内だ。 立派な鳥居をくぐる。 由緒書き。 以前は無かった看板。 昨今の戦国ゲームブームの影響だろう。 鼓楼。 国の重要文化財に指定されている。 拝殿。 NHK大河ドラマ「龍馬伝」のロケ地、という看板がある。 人気俳優の福山雅治が坂本龍馬役をするという事で、放映当時は高知県内でもかなり話題になっていた。

森めぐり

参拝を済ませ、森めぐりをすることに。 本殿を見ながら進む。 摂社に参拝。 その先が、鎮守の森だ。 巨木に守られている。 ご神木。 ちょうど本殿の背後に屹立している。 神明宮にも参拝。 境内まで戻ってきた。 輪抜けをする。 大木の切り株がくりぬかれていて、そこを3度くぐる。 土佐神社は、輪抜け様で有名だ。 この輪抜け様当日は雨が降ることで有名だ。 特異日と言っていいだろう。 森めぐりの締めくくりは、厳島神社だ。 中島に鎮座する。 このあとは、隣の善楽寺に参拝した。
善楽寺とは 百々山東明院善楽寺(ぜんらくじ)は、高知県高知市にある真言宗豊山派の寺だ。 第30番札所で、本尊は阿弥陀如来だ。 ...

感想

さすが一ノ宮、規模も格式も素晴らしい。 歴史も古いが、それ以外に信者を引きつける物が数多くある。 ぜひ参拝して欲しい。