湖東三山 ⇒ 関西屈指の紅葉の名所を静かな朝に巡る

湖東三山

湖東三山とは

湖東三山(ことうさんざん)とは、琵琶湖東岸の西明寺、金剛輪寺、百済寺を指す。 紅葉の名所として知られている。

まずは西明寺へ

前日は郡上八幡を観光し、近江八幡に宿泊していた。
郡上八幡とは 郡上八幡(ぐじょうはちまん)は、岐阜県郡上市を指す。 重要無形民俗文化財になっている郡上おどりで知られている。 郡上...
朝、ホテルを出て西明寺に向かった。 駐車場に到着。 とても広い駐車場だ。 朝8:50ということもあり、車はまばらだ。 美しい庭が見える。 紅葉にはまだ早かった。 入山料が600円だったので、中には入らず(汗;) 境内の案内図。

金剛輪寺へ

続いて、金剛輪寺に。 ここの駐車場もとても広い。 紅葉の盛りには、観光バスがたくさん来るのだろう。 入り口には観光マップ。 お寺の説明看板も。 山門。 美しい庭が続く。 入山料は600円。 今回は支払った(笑) 長い参道が続く。 お地蔵様が並んでいる。 よだれかけが色鮮やかだ。 それにしてもすごい数だ。 ようやく本堂に。 中は撮影禁止だった。 三重塔へ。 紅葉には少し早かった。 来た道を下っていく。 庭園まで戻ってきた。 とても美しい庭だ。 建物に上がれるようになっている。 コントラストが美しい。 時代ごとに分かれていて、雰囲気が違っていることが分かる。

百済寺へ

さらに車で百済寺に移動。 ここの駐車場も広い。 すぐにお寺だ。 坂の上に山門が見える。 なかなか広そうだ。 ここは入らなかった(汗;)

永源寺へ

湖東三山巡りは済んだが、せっかくなので、永源寺へも足を伸ばした。 ここの駐車場には、お店が並んでいる。 その先を進む。 看板が立っていた。 少し階段を上る。 右側は谷川だ。 山門に到着。 これが紅葉したらさぞ見事だろう。 看板。 若干紅葉が見られた。 本堂はとても大きい。 本堂から見た庭園。 ここの庭もとても広い。 少し紅葉が楽しめる。 来た道を戻る。 谷川まではかなり高低差がある。 駐車場のお店で、おでんを買う。 ここのこんにゃくは赤い。

感想

とても静かなお寺だった。 紅葉が多かったので、紅葉シーズンはとても美しいことだろう。 もっとも紅葉シーズンは観光客がごった返すだろうが。 車で移動するとあっという間だが、歩いて湖東三山巡りをするのもいいかもしれない。