ドレスデナー小屋 ⇒ 氷河の道をたどってレストランへ

ドレスデナー小屋

ドレスデナー小屋とは

ドレスデナー小屋(Dresdner Hütte)は、オーストリアのシュトゥーバイ氷河にある山小屋だ。

下山開始

この日はトップ・オブ・チロルを観光した後でシュトゥーバイ氷穴を見学した。
トップ・オブ・チロルとは トップ・オブ・チロル(Top of Tyrol)はオーストリアのシュトゥーバイ氷河にある展望台だ。 標高は3,...
シュトゥーバイ氷穴とは シュトゥーバイ氷穴(Stubai Glacier ice cave)は、オーストリアのシュトゥーバイタールにあるシ...
アイスグラット(Eisgrat)でトイレ休憩した後、下山を開始。 残雪の中を下っていく。 車道なので、斜度は急だが楽な道だ。 リフト乗り場まで下ってきた。 ここのレストランで休憩しようと思っていたが、残念ながら閉店中だ。

雪渓をトラバース

こんな荒れ果てた場所なのに山羊がいる。 荒涼とした景色が広がる。 雪渓を横切る。 アイスグラットで買ったストックが、さっそく役立った。 道はけっこうザレている。

川を渡る

山小屋が見えてきた。 川に橋が架かっている。 記念写真を一枚。 かなりの急流だ。 川に沿って下っていく。 川の向こうに小屋が近づいてきた。 多くの登山客がくつろいでいる。

ドレスデナー小屋

ドレスデナー小屋に到着。 なかなか大きな建物だ。 まずトイレを借りる。 きれいだ。 もちろん水洗。 テラス席でビール。 ボロネーゼを頼んだ。

カイザーシュマーレン

デザートに名物のカイザーシュマーレンを頼んでみた。 おいしい、と思って食べていたら・・・ なにやら塩味が。 そればかりか、ベーコンのかけらまで出てきた。 どうやらこの皿で前に調理したベーコンソテーが残っていたようだ。 皿をろくに洗わずに使い回したらしい。 おいしかっただけに、とても残念だ。

ゴンドラリフトで下山

食事を終え、下山する。 当初は下まで歩いて下りるつもりだった。 しかしゴンドラリフトで上ってくる時に見下ろすと、斜面がかなり急で膝に負担がかかりそうだった。 そこで、ここから先はゴンドラリフトで下山することにした。 フェルナウ中間駅(Mittelstation Fernau)でゴンドラリフトに乗る。 リフトからは多くの登山者が歩いて下りているのが見えたが、あえてこの道を行くこともあるまい。 ムッテルベルク(Mutterberg)に到着。 この後、グラヴァ滝までハイキング。
グラヴァ滝とは グラヴァ滝(Grawa Wasserfall)はオーストリアのシュトゥーバイタールにある滝だ。 トップ・オブ・チロルに向...

感想

散策は素晴らしい景色を楽しめて、とても良かった。 川を渡るか渡らないかでツレともめて別ルートでドレスデナー小屋に向かったのも、無事に終わってみればいい思い出だ。 ドレスデナー小屋はきれいで料理もおいしかったのだが、スキレットを洗わずに次の料理を作るのはいただけない。 衛生面でも問題だろう。 文句を言おうかとも思ったが、既にほとんど食べた後。 証拠もないので、黙って立ち去ることに。 通常なら星5つだが、このことだけで星2つに減点だ。 非常に不愉快だった。