モンベルアウトドアヴィレッジ本山 ⇒ ショップやコテージ、温浴施設やレストラン併設のアウトドア拠点

モンベルアウトドアヴィレッジ本山

モンベルアウトドアヴィレッジ本山とは

モンベルアウトドアヴィレッジ本山(もとやま)は、高知県長岡郡本山町本山(こうちけんながおかぐんもとやまちょうもとやま)にあるアウトドア施設だ。

モンベルアウトドアヴィレッジ本山 【土佐れいほくのアウトドア拠点】周囲を山々に囲まれ、吉野川や汗見川など清流に恵まれた高知県・本山町に、モンベルがプロデュースするアウトドア拠点「モンベル アウトドアヴィレッジ本山(もとやま)」が、2019年7月7日(日)にグランドオープン!  吉野川に臨むおしゃれなコテージやレストラン、団体宿泊施設や温浴施設など充実した環境で、アウトドアを満喫していただけます。

モンベルアウトドアヴィレッジ本山 【土佐れいほくのアウトドア拠点】から引用

2019年7月7日にグランドオープンしたばかりの新しい施設で、アウトドアグッズメーカーのmont-bellが指定管理者として運営している。

嶺北に自然体験拠点 モンベルアウトドアヴィレッジ開業 本山町|高知新聞施設は、帰全山公園に隣接する本山中学校跡地に建設。約1万平方メートルの敷地内に、嶺北地域の観光情報を発信するビジターセンターや温浴施設「れいほくの湯」、嶺北産野菜などを使った料理を提供するレストランのほか、コテージや団体宿泊棟などがある。総工費は約8億6800万円で、過疎債や県交付金を活用した。

ビジターセンターには同社商品や県産商品を並べ、吉野川でのカヤックや山岳トレッキングなどアウトドア体験を受け付ける。スポーツタイプの自転車も有料で貸し出す。

嶺北に自然体験拠点 モンベルアウトドアヴィレッジ開業 本山町|高知新聞から引用

駐車場

この日は十二所神社に参拝した。

十二所神社 ⇒ 本山城跡に隣接する古い神社

その後、モンベルアウトドアヴィレッジ本山にやってきた。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

とても広い駐車場が用意されている。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

駐車場に困ることは、ないだろう。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

ビジターセンター

まずは、ビジターセンターへ。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

土佐れいほく博のインフォメーションセンターだ。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

土佐れいほく博公式サイト今年7月7日から12月25日までを期間として、嶺北地域で「アウトドア」「生活文化」「食」をテーマとした地域博覧会「土佐れいほく博」を開催します。
「土佐れいほく博」は、パビリオンを設置するのではなく、各町村の既存イベントを磨き上げて実施するほか、ラフティングや登山などの「アウトドア」や地域の生活文化を体験していただく観光キャンペーンです。

土佐れいほく博公式サイトから引用

入り口の自動販売機も、それっぽいデザインになっている。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

ここには、mont-bellのショップが入っている。

モンベル | 店舗情報 | モンベル アウトドアヴィレッジ本山店(2019年6月29日オープン)四国山地に囲まれ、急流の吉野川が流れる高知県本山町にモンベルストアがオープン。登山やカヤック、サイクリングに必要な各種ウェア・ギアをとりそろえます。

モンベル | 店舗情報 | モンベル アウトドアヴィレッジ本山店(2019年6月29日オープン)から引用

コテージの受付や、カヌーなど体験の受付も行っている。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

入って左側は、特産品の売り場。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

れいほくの湯

敷地内には、れいほくの湯という温浴施設がある。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

土佐れいほくの湯|施設案内|モンベルアウトドアヴィレッジ本山 【土佐れいほくのアウトドア拠点】大浴場を備えた温浴施設です。日帰りでもご利用いただけるので、アウトドアを楽しんだあと、さっぱりと汗を流して帰れます。コテージにご宿泊の方は、利用料金の中に含まれます。

土佐れいほくの湯|施設案内|モンベルアウトドアヴィレッジ本山 【土佐れいほくのアウトドア拠点】から引用

アクティビティ後に汗を流すのに、役立ちそうだ。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

コテージ

駐車場の周囲に、コテージが建っている。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

コテージという名前だが、バストイレ付きのツインベッド。

コテージ|施設案内|モンベルアウトドアヴィレッジ本山 【土佐れいほくのアウトドア拠点】ウッディでおしゃれな内装のコテージ。各棟2階建てで(2階部分はロフトで寝室のみ)、バーベキューも可能なテラスも備えています。

コテージ|施設案内|モンベルアウトドアヴィレッジ本山 【土佐れいほくのアウトドア拠点】から引用

キッチンや食器、電子レンジ、テラスにはバーベキューグリルもある。

最大6人寝られるそうで、実は当初はここに宿泊する予定だった。

しかし電話で予約しようとすると満室とのことで、急遽さめうら荘に変更した経緯がある。

M.O.C

こちらは、mont-bellのアウトドアチャレンジ施設。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

カヌーやラフティング、サイクリングなどのツアーが行われている。

New photo by 徳弘効三(とくちゃん) / Google Photos

この後には、もともと本山中学校だった校舎を改装した団体用宿泊施設や体育館があり、合宿などで活用できそうだ。

この後、敷地内のレストランに向かった。

ハーベステラス ⇒ モンベルアウトドアヴィレッジ本山にあるレストランでカレー

感想

できたばかりで、とてもきれいだ。

とされいほく博も開催されていることもあり、平日にもかかわらず多くの人が来場していた。

今回はコテージに宿泊できなかったが、一度泊まってみたいと思った。