新居緑地公園(高知県土佐市) ⇒ 太平洋を望む遊具が多く明るい公園

シェアする

新居緑地公園

新居緑地公園とは

新居緑地公園(にいいりょくちこうえん)は、高知県土佐市新居(こうちけんとさしにいい)にある公園だ。 2018年に拡張工事が完成し、比較的大きな規模の公園に生まれ変わった。
新居緑地公園について|土佐市【開園時間】 4月1日から9月30日の期間中  午前9時から午後6時 10月1日から3月31日の期間中 午前9時から午後5時 ※毎週水曜日は休園日です。 なお、年末年始など臨時休園する場合は 別途お知らせします。 【その他】駐車場40台以上あり、トイレあり
新居緑地公園について|土佐市 から引用
新居緑地公園(高知県土佐市) ⇒ 太平洋を望む遊具が多く明るい公園

サーファー

この日は自宅を車で出発し、キッチンKでランチ。
キッチンKとは キッチンKは、高知県土佐市にあるレストランだ。 以前はドラゴン広場で営業していたのが、移転してきた。 ...
食後、南風(まぜ)の駐車場にやってきた。 まずは堤防に上がり、海を見に行くことにした。 この日は20人ほどのサーファーがサーフィンを楽しんでいた。

波介川堰

南風を出て、仁淀川をさかのぼっていく。 堰まで歩いてきた。 ここは仁淀川河口大橋を見渡すビューポイントになっている。
仁淀川河口大橋はその名の通り、仁淀川河口にかかる橋だ。 全長は1,007mと長大だ。 仁淀川河口大橋 | 全国観るな...
本来ならここからさらに仁淀川の上流に向かって歩いて行く予定だった。
この日はしゃぶ膳でランチ。食後、車で新川大師堂にやってきた。まずは参拝。この日は2020年3月19日、堤防は工事中だ。堤防を歩いて行く。すでに菜の花は満開、汗ばむような陽気だ。河原に下りられる。仁淀川河口大橋が見える。ここで引き返すことにした。集落を通って歩いて行くと、弘願寺(ぐがんじ)がある。
しかしこの日はとても暑く、歩く気にならない(汗;) 海の方に戻り、新居緑地公園に行ってみることにした。

新居緑地公園

駐車場はとても広い。 駐車場の反対側に小高い展望台がある。 トイレもできていた。 無料で利用できる公園だが、利用時間制限や定休日があるので要注意。 ゲートにはマスコット?が置かれており、ちょっとテーマパークのようだ。 滑り台やエアートランポリンなどがあり、子供が喜びそう。 置かれている自動販売機には「とさごん」のシールが貼られ、土佐市仕様になっていた。 遊具で遊ぶわけにも行かないので(苦笑)南風に戻ることにした。 南風の堤防から新居緑地公園を見ると、こんな感じ。

南風

南風に入る。
南風(まぜ)は、新居(にいい)地区の観光交流施設。いわゆる道の駅だ。 仁淀川河口に建てられている。 新居地区観光交流施設 南風-まぜ...
1階の売店でアイスクリームを買い、3階の展望デッキへ。 ここは眺望が良く無料で利用できる穴場スポットだ。 しばしゆっくり海を眺めながらくつろいだ。

感想

子供を遊ばせるのに、最適な公園だ。 海も近く、気持ちがいい。 幼児用のスペースが区切られていて、幅広い年齢層の子供が喜びそうだ。 南風のすぐ前なので、買い物もできる。 1日ゆっくり家族で過ごせそうだ。