琴平山 ⇒ 街並みを見下ろして急な石段を上がる

琴平山

琴平山とは

琴平山(ことひらさん)は高知県吾川郡いの町にある山だ。 里山で、高知自動車道の伊野インターチェンジの横にある。 国道33号線からもよく見える。

スイートコーンでランチ

この日は午前中に自宅を出発。 池の内から山道を進み、宇治団地まで下りてきた。 ここにCAFEスイートコーンがある。 この日の日替わりランチはショウガ焼きだ。

散策を再開

食後、琴平山に向かって出発。 枝川小学校の横から登ると、景色が一望できる。 この日はとてもいい天気だった。 まず道中にある梅原八幡宮に参拝する。 ここは道路から高くなったところにある。 さらに先を進む。

琴平神社

急な石段を登ると、琴平山の山頂だ。 山頂には、琴平神社が鎮座する。 社殿は古いが、周囲はよく清掃され気持ちがいい。 さらには、展望台もある。 もっとも展望台ができた当時は見晴らしが良かったのかも知れないが、現在は樹木が生い茂って展望はまるで見通せない。

感想

里山なので、ほぼ毎年登っている山だ。 標高はないが参道の石段は段差も高く、距離も長いので、結構な鍛錬になる。 また枝川方面、朝倉方面と併せて散策するコースも多く、バリエーション豊かな歩き方を楽しめる。 もちろん景色も堪能できるので、ぜひ登ってみて欲しい。