長岡天満宮 ⇒ 学問の神様に参拝しツツジの参道を行く

長岡天満宮

長岡天満宮とは

長岡天満宮は京都府長岡京市の神社だ。 菅原道真を祀る。 学問の神様として名高い。 長岡は言うまでもなく長岡京の跡であり、その歴史を鑑みるとぜひ一度訪れたい場所だった。 仕事で近くまで度々来ていたものの、今回が初めての訪問となる。

車で訪問

この日は午前中に万博記念公園を散策し、車で長岡京まで移動した。
万博記念公園とは 万博記念公園は、大阪府吹田市にある公園だ。 1970年に開催された大阪万国博覧会の会場だった場所だ。 万博記念公...
まずはランチ。 長岡天満宮からほど近いレストランに入った。 頼んだのは、ローストビーフ丼だ。 ボリューム不足だったので、大盛りにすればよかったと反省。 食事を済ませ、長岡天満宮に車を走らせた。

参拝

駐車場に到着。 さすがに広い駐車場だ。 牛が鎮座する。 菅原道真と牛とは切っても切れない関係だ。
神社の説明看板。 在原業平と一緒に遊んだ場所との説明だ。 まずは参拝。

散策

参拝を済ませ、散策する。 錦水亭までやってきた。 素晴らしいロケーションだ。 一度ここでまったりしてみたいものだ。 この料亭が浮かぶ八丈が池は、散策路としてよく整備されている。 鳥居までやってきた。 とても大きい。 参道にはキリシマツツジが植えられている。 池の上に遊歩道が設置されている。 東屋もあり、ゆっくりできる。

感想

ようやく長岡天満宮に参拝することができた。 本当は街並みも併せて散策すればよかったのだが、そのお楽しみは次回に持ち越し。 神社の周辺だけでも、とても充実していた。 キリシマツツジの時期にも来てみたい。 京都に来たら、ぜひ立ち寄りたい場所だ。
Total distance: 87585 m
Max elevation: 393 m
Min elevation: 5 m
Total climbing: 879 m
Total descent: -521 m
Total time: 04:01:39
Download