標高1058mの山頂まで5分で結ぶロープウェイに乗りパワースポット巡り【ウォーキング】昇仙峡ロープウェイ/山梨県甲府市

昇仙峡ロープウェイ

昇仙峡ロープウェイとは

昇仙峡ロープウェイ(しょうせんきょうろーぷうぇい)は、山梨県甲府市猪狩町(やまなしけんこうふしいかりちょう)にある交通機関だ。

昇仙峡ロープウェイ/富士の国やまなし観光ネット 山梨県公式観光情報乗り場から山頂のパノラマ台駅まで片道5分の空遊散歩が楽しめる昇仙峡ロープウェイ。
昇って下りるまで最短30分という手軽さからも観光客を中心に人気を集めています。
標高1058mのパノラマ台から一望できる富士山や南アルプス連峰はまさに絶景です。弥三郎岳まではパノラマ台から徒歩20分程で、途中見晴らしの良い展望台を通ります。頂上にはお食事処もありますので絶景を眺めながらの休憩も可能です。
また、両乗り場の売店にはお札を用いて作ったというオリジナルの和紙袋が金運アップのご利益があるという縁起物としてお土産の中でもひときわ人気を集めています。
約5分で羅漢寺山(弥三郎岳)頂上のパノラマ台駅駅に到着、富士山や南アルプス連峰が一望できるパノラマ台からの眺望は絶景です。
頂上から羅漢寺山は徒歩20分

昇仙峡ロープウェイ/富士の国やまなし観光ネット 山梨県公式観光情報 から引用

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

駐車場

2021年4月12日、この日は昇仙峡の遊歩道を歩いて昇仙峡ロープウェイ仙娥滝駅(せんがたきえき)にやってきた。昇仙峡ロープウェイ仙娥滝駅 せんがたきえき にやってきた

駐車場はとても広い。駐車場はとても広い

仙娥滝駅

山頂はパワースポットだという。山頂はパワースポットだという

20分おきにロープウェイが出ているようだ。

山頂の見どころマップが掲示されていた。山頂の見どころマップが掲示されていた

ここまで昇仙峡の遊歩道を2.82km歩いてきた。

昇仙峡は国の特別名勝に指定されている渓谷で、日本五大名峡のひとつになっている。

国の特別名勝に指定された「日本五大名峡」の渓谷【ハイキング】昇仙峡/山梨県甲府市
昇仙峡は、山梨県甲府市高成町にある観光地だ。秩父多摩甲斐国立公園の中にあり、国の特別名勝に指定された「日本五大名峡」、日本二十五勝、平成の名水百選等。無料駐車場に車を停め、そこから遊歩道を覚円峰を見ながら仙娥滝まで歩く。さらに昇仙峡ロープウェイ山麓駅まで歩く。 

落差30mの仙娥滝(せんがたき)など、見どころ満載の渓谷だった。

ロープウェイ

時間が来て、乗り場に向かう。時間が来て 乗り場に向かう

昇仙峡ロープウェイは、片道5分で山頂まで結んでいる。

今回乗るのは、ゆめちゃん(2号機)だ。今回乗るのは ゆめちゃん 2号機 だ

2代目として設置されたスイスCWA社製のゴンドラで、定員46名。

往復で1,300円だが、割引チケットで1,200円だった。往復で1 300円だった

ゆめちゃんはロープウェイの人気キャラクター「福仙人」のメスで、1号機はオスの福ちゃんらしい。

桜はもうほぼ散ってしまっていた。桜はもうほぼ散ってしまっていた

このロープウェイはロープの全長1,015mで、支柱は4本。このロープウェイはロープの全長1 015mで 支柱は4本

福ちゃんとすれ違う(笑)

パノラマ台駅

あっという間にパノラマ台駅に到着。あっという間にパノラマ台駅に到着

標高1058mと、かなり高い。標高1058mと かなり高い

パノラマ台駅の内部はこんな感じ。パノラマ台駅の内部はこんな感じ

富士山遙拝所にやってきたが、富士山はやはり見えない(汗;)富士山遙拝所にやってきたが 富士山はやはり見えない 汗

山頂

山頂まで片道20分。山頂まで片道20分

遊歩道は花崗岩らしい道になっている。遊歩道は花崗岩らしい道になっている

以前登った金峰山(きんぷさん)と同じ感じだ。以前登った金峰山と同じ感じだ

その金峰山は、きれいに見えている。その金峰山は きれいに見えている

展望台に到着。展望台に到着

パワースポット巡り

パノラマ台駅まで戻ってきた。パノラマ台駅まで戻ってきた

ここから反対側に歩いて行くことにした。

和合権現があるようだ。和合権現があるようだ

ちょうどロープウェイの時間だったが、20分後の便にして歩いて回ることにした。

和合権現のご神木。和合権現のご神木

和合にふさわしい形状(笑)

八雲神社。八雲神社

お腹が空いたので、算段をしながら(笑)参拝する。

夫婦和合の神社だそうだ。夫婦和合の神社だそうだ

山頂一番の富士山ビューポイントにやってきたが、やはり全く見えない。山頂一番の富士山ビューポイントにやってきたが やはり全く見えない

うぐいす谷まで歩いてきた。うぐいす谷まで歩いてきた

約束の丘。約束の丘

ここに福を呼ぶ鐘がある。ここに福を呼ぶ鐘がある

味噌おでん

途中にあった茶屋で、味噌おでんを頼んだ。途中にあった茶屋で 味噌おでんを頼んだ

味噌がとても甘い。

帰路

下りのロープウェイに乗る。下りのロープウェイに乗る

期待通り、1号機の福ちゃんに乗れた(笑)

下りたところに、ジャイアンという金色の鯉。下りたところに ジャイアンという金色の鯉

エイリアンまでいた。エイリアンまでいた

昇仙峡の遊歩道を歩いて行く。昇仙峡の遊歩道を歩いて行く

駐車場まで戻ってきた。駐車場まで戻ってきた

この先の下流側にも見どころがたくさんあるようだ。この先の下流側にも見どころがたくさんあるようだ

しかし時間の関係で、こちらはパスして先に進んだ。

下呂温泉の大規模温泉旅館でまったりディナー【ホテル】小川屋/岐阜県下呂市
小川屋は、岐阜県下呂市湯之島にある温泉旅館だ。日本三名泉とされる下呂温泉にある。下呂温泉はアルカリ性単純温泉で、無色透明。飛騨川沿いの駐車場に直結する通路ではなく、正面玄関から入るのがおすすめす。夕食は会席料理、朝食はバイキングだった。スパークリング日本酒のサービスがあった。