つなーで(高知県土佐市) ⇒ 市民図書館やホールなどがある複合文化施設

つなーで

つなーでとは

土佐市複合文化施設つなーで(とさしふくごうぶんかしせつつなーで)は、高知県土佐市高岡町(こうちけんとさしたかおかちょう)にある図書館だ。 図書館の他にもホールや事務所、天体観測ドームなどが設置されている。
土佐市複合文化施設「つなーで」オープン 市民図書館大にぎわい|高知新聞土佐市複合文化施設「つなーで」(同市高岡町乙)が22日オープンし、落成式典が行われた。施設には市民図書館本館のほか、632席のホール、市商工会や市社会福祉協議会の事務所などが入った。訪れた市民らは「きれいな建物でわくわくする」と完成を喜んだ。 「つなーで」は旧市民図書館の老朽化などを受け、2018年2月に着工。免震構造の鉄骨一部鉄筋コンクリート造りで、632席のうち381席が収納可能なホールのほか、2階に図書館、3階に市商工会、市社協の事務所がある。
土佐市複合文化施設「つなーで」オープン 市民図書館大にぎわい|高知新聞 から引用
2月にオープンしたものの新型コロナウイルスのせいで閉館が続いていた。 2020年6月19日に、初めて行ってみた。
つなーで(高知県土佐市) ⇒ 市民図書館やホールなどがある複合文化施設

駐車場

この日はひまわり畑を観光した。
高知県土佐市出間にある畑で、6月になるとひまわり10万本が咲き誇る。例年素晴らしい景色を楽しめるのだが、今年は開花が早かったのか、もう種になってしまった部分があった。それでも大迫力であることに間違いはない。季節を先取りするひまわり畑。ぜひ早めに見に行って欲しい。
そこから車で、つなーでにやってきた。 地下駐車場に車を停める。 無料で利用できる。 駐車場は広くはないが、他にも整備されるらしい。 エレベーターホールに向かう。

3階

エレベーターには屋上の天体観測ドームもボタンがあったが、押せないようだ。 まずは3階で下りる。 ここは商工会などが入る事務所スペースになっていた。 窓の外は、隣接する高岡第一小学校のグラウンドだ。

2階

階段で2階に向かうと、土佐市立図書館が。 多目的トイレが2つ並んでいる。 開架式の図書館だ。

中2階

階段で下りると1階、ではなく中2階だ。 ここは1階から吹き抜けになっている。 ガラス張りの明るいフロアだ。 テラスに出てみた。 吹き抜けを囲んで、回廊になっている。

1階

階段で1階に下りると、市役所の窓口があった。 その奥にはブルーホールという632席のホールがある。 道路沿いにはベンチが置かれ、電源も備え付けられていた。

感想

とてもきれいな建物だ。 外観も洒落ていて、光を取り入れる構造になっているため明るくて気持ちがいい。 土佐市民の憩いの場になりそうだ。