コルライザー ⇒ セチェーダからコルライザーまで牧場を散歩

コルライザー

コルライザーとは

コルライザー(Col Raiser)は、イタリア共和国トレンティーノ=アルト・アディジェ州ボルツァーノ自治県にある山だ。

標高は2,106mで、麓のサンタ・クリスティーナからゴンドラリフトがかかっているので簡単に到達できる。

もっともバス停からはかなりの登りがあるので、ゴンドラリフトを登りに使うと後悔するだろう。

今回はセチェーダからスキー場を下るハイキングを楽しみ、コルライザーまで下りてくるコースを取った。

セチェーダへ

朝、ホテルで朝食をとる。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

バスでオルティゼーイに向かった。

オルティゼーイ ⇒ 絶景ポイントへのアクセス抜群の村

9:46ロープウェイの山頂駅に到着。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

前回はガイスラーの北側斜面を下ったのだが、今回は南側の草原を下っていく。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

セチェーダ山をトラバースし、前回下った登山道までやってきた。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

下りの道が切れ落ちている。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

ガイスラー(Geisler)山群 ⇒ ギザギザの岩場が続く斜面を降りる

草原をハイキング

今回はここから、草原のゆるやかな斜面を下っていく。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

牧歌的な風景の背後には、サッソルンゴがそびえる。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

サッソ・ルンゴ ⇒ ドロミーティの象徴とも言うべき巨大岩壁

牧場なので、柵が至る所にある。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

背後のガイスラーの険しさが、コントラストをなしている。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

ちょっと変わった生き物がいる。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

アルパカのようだ。

毛を刈り取られていて、かわいい。

池があった。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

みんな、のんびり過ごしている。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

随分と下ってきた。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

ランチ

山小屋Baita Odlesに到着。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

ここでランチにする。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

まずはビール。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

サラダと

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

ソーセージとフレンチフライ。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

ここのトイレもきれいだ。

New photo by 徳弘効三 / Google Photos

感想

ガイスラーの荒々しさとは反対に、ゆったりとした草原歩きとなった。

2年前も同じ道を歩いたのだが、その時はビールの飲み過ぎで小用をもよおしてしまい、駆け足で山小屋に走ることとなった(冷汗;)

今回はセチェーダの山頂でビールを飲まなかったので、余裕だった。

そのぶん池やアルパカを見ることができた。

やはり山で飲むビールは要注意だ(それでも飲むけど)

Total distance: 3798 m
Max elevation: 2462 m
Min elevation: 2100 m
Total climbing: 85 m
Total descent: -410 m
Total Time: 02:32:36
Download
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

comments